注目ワードインフルエンザ・ポルノグラフィティ ブタ・驚きのサインとは? ハリルジャパン・失点 動物・上野動物園 巡航ミサイル・日本 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

INFINITE H“大衆性を備えたヒップホップ”に挑戦…アイドルユニットは成功するのか?

Kstyle1月11日(金)11時44分

INFINITE Hが大衆性を備えたヒップホップを披露し、アイドルユニットの成功神話を続けていきそうだ。



INFINITE Hは10日午後7時、ソウル廣壮洞(クァンジャンドン)UNIQLO-AXで開催されたINFINITE Hのミニアルバム「FLY HIGH」発売記念のショーケースで、アルバムタイトル曲「Special Girl」を始めとしたアルバム収録曲全曲を公開した。



この日INFINITE Hは、既存のファンの期待を裏切らない感性豊かなラップやカリスマ性溢れるヒップホップパフォーマンスを披露し、大衆性まで備えた姿を披露した。



ホヤは「INFINITE Hは、INFINITE HIPHOPという意味だ。練習生時代からドンウと一緒にヒップホップの練習をして話し合い、今回のアルバムを発売することになった」と述べ、ヒップホップジャンルへの長きにわたる愛情を示した。



彼はまた、「最近は強烈で楽しいヒップホップナンバーも多いが、僕たちは感性豊かなヒップホップを披露したい。歌詞一つ一つに共感していただけるだろう」と述べた。



また、ホヤはアイドルユニットが大勢登場することについて「ユニットのほとんどはグループだ。競争と考えるよりは楽しむ気持ちで準備している」と述べ、余裕を見せた。また、INFINITE Hの競争力については「男性であるため、強烈なヒップホップやパフォーマンスを披露できるはず」だと述べ、男性アイドルユニットとしてヒップホップジャンルを選択したことへの自信感を示した。



これに対して、ドンウも「INFINITEの活動をする時は、揃ったダンスでボリューム感のあるステージを披露したとすれば、INFINITE Hは少しラフながらもカリスマ性溢れる姿をお見せする」と意気込んだ。



特に、INFINITE Hの今回のアルバムは、有名プロデューサーPrimaryがリードし、全体のプロデュースを担当した。また、Dynamic Duoのケコ、Zion.T、BUMKEYなど、ヒップホップ界の有名な人物が大勢参加し、音楽性を高めた。



ホヤは「最初のボタンをちゃんと掛けなければならないが、ヒップホップシーンに安全に入るためには人々に良い音楽をお届けするのが先だと考え、大先輩から助けを得た。まだ始めたばかりなので、今回のアルバムに満足せず、より多くの作業をして挑戦する」と述べた。



INFINITE Hは、ホヤとドンウで構成されたINFINITEのユニットグループだ。11日にミニアルバムの配信を始め、14日に店頭でリリースする予定だ。アルバムには、タイトル曲「Special Girl」を始め「Victorious Way」「君がいないとき」「できない」「Fly High」など5曲が収録された。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle

関連ワード

注目ニュース
松居一代、マスコミへ今後は取材配慮願う 感謝の言葉も オリコン12月16日(土)19時46分
俳優・船越英一郎(57)との調停離婚が成立したタレントの松居一代(60)が16日、自身のブログを更新。15日の会見取材に対し、マスコミへ感…[ 記事全文 ]
木村拓哉の新ドラマより「ドクターX続編」に高まる期待 まいじつ12月15日(金)16時0分
(C)まいじつ米倉涼子主演の連続ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)の第5シリーズ最終回が12月14日に放送され、平…[ 記事全文 ]
小林麻央さんの「死期」早めたのは夫と姉のスピリチュアルか まいじつ7月5日(水)7時0分
(C)まいじつ6月29日発売の『週刊新潮』(7月6日号)で、歌舞伎俳優の市川海老蔵が“スピリチュアル信仰”に傾倒していたことが報じられた。…[ 記事全文 ]
男上げたと話題の太川陽介 会見開いた所属事務所の思惑とは 女性自身12月17日(日)6時0分
(写真:アフロ)藤吉久美子(56)が「週刊文春」で50代朝日放送プロデューサーとの不倫疑惑を報じられたことを受け、夫の太川陽介(58)が1…[ 記事全文 ]
加藤ミリヤの「ホラー」な激ヤセぶり、本人にとっては計画通りの進化? messy12月16日(土)17時0分
歌手の加藤ミリヤ(29)が“激ヤセ”していると話題だ。Instagramにも「細すぎる」「痩せすぎ」というコメントが寄せられている。身長1…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 松居一代、マスコミへ今後は取材配慮願う 感謝の言葉もオリコン12月16日(土)19時46分
2 木村拓哉の新ドラマより「ドクターX続編」に高まる期待まいじつ12月15日(金)16時0分
3 小林麻央さんの「死期」早めたのは夫と姉のスピリチュアルかまいじつ7月5日(水)7時0分
4 加藤ミリヤの「ホラー」な激ヤセぶり、本人にとっては計画通りの進化?messy12月16日(土)17時0分
5 本田翼、ショート復活 ばっさりカットで「やっぱり神」「可愛いのにイケメン」の声相次ぐモデルプレス12月16日(土)21時21分
6 オードリー春日、エアロビ全国大会で銅メダル! 競技開始6カ月で快挙マイナビニュース12月16日(土)20時48分
7 New 男上げたと話題の太川陽介 会見開いた所属事務所の思惑とは女性自身12月17日(日)6時0分
8 読者が選ぶ「17年ジャニーズ版・今年の顔」ランキングを発表<1位〜10位>モデルプレス12月16日(土)8時0分
9 「ヌードよりエロい」鈴木ふみ奈、裸に見える衝撃ビキニショット! 神々しいほどの完璧ボディで男性ファンを悩殺メンズサイゾー11月17日(金)18時0分
10 『コウノドリ』出生前診断を受けた妊婦たちの選択とは? 「考えさせられる」と大反響 クランクイン!12月16日(土)9時55分

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア