注目ワード地震・大阪 中国人・日本 阪急・阪神 報道ステーション・警察官 宇垣美里・アナ 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ウォンビンに今度は結婚説まで…噂に巻き込まれる理由とは

Kstyle1月11日(金)11時44分

昨年末、少女時代 スヨンとの交際説で苦労したウォンビンが再び結婚説に巻き込まれ話題となっている。



10日の午後、SNSを中心にウォンビンが今月末、3年間交際してきたモデルと式を挙げるという内容の書き込みが流布された。SNSに出回る書き込みは記事形式で、結婚式の日付と場所、交際過程と相手に関する情報など、かなり詳細な内容で話題となった。



しかし、これに関しウォンビンの所属事務所の関係者はOSENとの電話取材で「ウォンビンさんが今月末に結婚するとのネットでの噂は事実無根」だとし「ウォンビンさんは当分は結婚する計画がなく、なぜこのような悪戯な書き込みが投稿されたか分からない」と困惑した。



これに先立ちウォンビンは、昨年の年末にもスエとの交際説でファンを驚かせたことがある。当時も根拠のないデマによるハプニングとして終わったが、しばらくネットを騒がせた。



次の作品を探しているウォンビンだが、なぜこのような噂に巻き込まれるのだろうか。



ウォンビンは2010年8月に公開した、感性豊かなアクション映画「アジョシ」以来、作品がない。その後、いくつかのドラマや映画のキャスティング候補に挙げられたりもしたが、出演を確定した作品がない状況だ。CM以外ではウォンビンの姿を見ることが出来ないという点で、彼を待つファンの気持ちが生み出した結果とも思われる。



また1977年生まれのウォンビンの歳を勘案すると、結婚適齢期を越したという点からも、このような交際説と結婚説の対象になりやすい。完全無欠なイケメンのトップスターが、デビュー以来公開恋愛、またはスキャンダル一つなかった状況で、嬉しいニュースを待つネットユーザーの期待がこのようなハプニングの原因となったと思われる。



ネットユーザーは「ウォンビンは何もしていないのになぜ刺激するのか」「誰がウォンビンをいじめるの?結婚までさせちゃって」「ウォンビンって、本当に誰かと恋愛しているわけじゃないんですか。噂が多い」「ウォンビンさん、行かないで。また驚いた心」などとの反応を見せている。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle
注目ニュース
「勘違いしてる!」とTBS宇垣美里アナが同僚に怒りを爆発 アサジョ6月18日(月)10時15分
ついにテレビカメラの前でも堪忍袋の尾が切れたか。TBSの宇垣美里アナが、テレビ番組で不満をあらわにした。それも怒りの矛先は同僚だった。6月…[ 記事全文 ]
GACKT、1年かけて改造した愛車を公開 「ヤンキーみたい」と反響 Techinsight6月17日(日)13時2分
アーティストのGACKT(44)が、改造に1年かかったという“こだわりの愛車”をインスタグラムで公開した。紫色に輝くランボルギーニ・アヴェ…[ 記事全文 ]
NEWS手越と深夜に飲んだ未成年女性は全員アウト?夏の芸能界に激震発生か アサジョ6月16日(土)18時15分
6月14日発売の「週刊文春」にてスクープされた、NEWS手越祐也の夜遊び問題。記事によると昨年12月の深夜、東京・六本木の会員制ダーツバー…[ 記事全文 ]
古坂大魔王に第1子長女が誕生「超超超安産でした」 日刊スポーツ6月18日(月)1時21分
ピコ太郎のプロデューサーとしても知られる古坂大魔王(44)とタレント安枝瞳(30)に17日、第1子となる長女が誕生した。古坂がツイッターな…[ 記事全文 ]
ジャニーズにもあった「格差社会」底辺メンバーたちの悲惨な日々 アサジョ6月17日(日)10時15分
ジャニーズのグループに属しているメンバーのおよそ半分が経験していること。それはメンバー内格差だ。80年代後半に社会現象を巻き起こした光GE…[ 記事全文 ]

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア