TVアニメ『ハクメイとミコチ』、第1話のあらすじ&先行場面カット公開

1月11日(木)18時2分 マイナビニュース

2018年1月からの放送開始が予定されているTVアニメ『ハクメイとミコチ』より、第1話「きのうの茜と舟歌の市場」のあらすじと先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『ハクメイとミコチ』、第1話のあらすじ&場面カット

■#01「きのうの茜と舟歌の市場」
ハクメイとミコチ、緑深き森に暮らす小さなふたりの女の子。今日は箪笥を購入したものの、大きすぎて玄関に入らない様子。ミコチが悩みながらお昼ごはんを作っていると、「夕焼けトンビが目撃された」との号外が届きます。真っ赤な羽毛の大きな鳥で、夜明けに出会ったら一つ願いをかなえてくれるという伝説上の生き物。その「夕焼けトンビ」をハクメイは今から捕まえに行くと言うのですが……。
(脚本:吉田玲子、絵コンテ・演出:安藤正臣、作画監督:金子美咲/藤田亜耶乃)

TVアニメ『ハクメイとミコチ』は、2018年1月よりAT-X、TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、テレビ愛知、TVQ九州放送、BS11にて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)樫木祐人・KADOKAWA刊/ハクメイとミコチ製作委員会

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ