TVアニメ『メルヘン・メドヘン』、第1話のあらすじ&先行場面カットを公開

1月11日(木)14時30分 マイナビニュース

本日2018年1月11日(木)からの放送開始が予定されているオリジナルTVアニメ『メルヘン・メドヘン』より、第1話「物語症候群」のあらすじと先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『メルヘン・メドヘン』、第1話のあらすじ&先行場面カット

■第1話「物語症候群」
読書と空想が好きなぼっち気味の女子高生、鍵村葉月。現実を忘れ物語に没頭する『物語症候群』の持ち主である葉月はある日一冊の古めかしい本と、魔法使いの少女と出会う。「好きです!」思わず告白してしまった少女を追って図書館に飛び込んだ葉月は、まさかの魔法学園にワープしてしまうのだった。
(脚本:松 智洋・金月龍之介、絵コンテ:斎藤 久、演出:上田 繁、総作画監督:森川侑紀、作画監督:阿部島瑠珠/みやち)

TVアニメ『メルヘン・メドヘン』は、2018年1月11日(木)より、AT-X、TOKYO MX、BS11にて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)MMM/メルヘン・メドヘン製作委員会

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ