TVアニメ『いぬやしき』、Tシャツやパーカーなどのユニークアイテムが登場

1月11日(木)10時30分 マイナビニュース

2017年10月から放送されたTVアニメ『いぬやしき』より、Tシャツやパーカーなどのユニークなグッズが、グルーヴガレージより登場する。

「飛行装置フルグラフィックTシャツ犬屋敷ver./獅子神ver.」は、飛行装置を大胆に背中にデザインしたTシャツで、犬屋敷ver.は肌色をベースに、獅子神ver.は黒をベースにしており、それぞれのキャラクターらしさを醸し出している。またフロントのセンターには「生きてる感じがする」というセリフをデザインされている点も注目だ。価格は各6,800円(税別)。

「獅子神の弾痕パーカー」は、第八話「犬屋敷麻理」にて、警察を襲撃した際に、雨あられのように銃弾を浴びせられた獅子神のパーカーをイメージしてデザインされたもの。遠目には普通の黒いパーカーだが、近づくと無数の弾痕が見えてくるというユニークなデザインになっている。価格は13,000円(税別)。

「犬屋敷の表札メタルキーホルダー」は、犬屋敷壱郎の自宅の表札をミニサイズで再現したキーホルダーで、価格は1,500円(税別)。

「獅子神ファンサイトTシャツ」は、番組内でほんの一瞬だけ出てきたカットを元にデザインされた、グルーヴガレージらしいマニアックTシャツで、価格は3,200円(税別)。

これらのグッズは、本日1月11日(木)よりネット通販サイトおよびアニメショップにて予約受付がスタートし、発売は2018年3月の予定となっている。

(C)奥浩哉・講談社/アニメ「いぬやしき」製作委員会

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Tシャツをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ