阿部サダヲが「雑に扱われた」番組にファン不満爆発

1月11日(木)17時30分 まいじつ


(C)Shutterstock



1月10日にバラエティー番組『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)の2時間スペシャル版が放送された。俳優の阿部サダヲがゲスト出演したのだが、阿部のファンからは番組での“扱いの雑さ”に批判が殺到している。


【関連】 桐谷美玲のタイプ暴露も「明らかに三浦翔平」視聴者騒然 ほか


この日、阿部は広瀬すず小林聡美とともに『人見知りの俳優』として出演した。番組の途中で、広瀬が好きだというお笑いコンビ『千鳥』がサプライズ出演し、広瀬を喜ばせた。千鳥のふたりは何度となく広瀬とトークを繰り広げるなど、番組は広瀬を中心に進行していった。


しかし、阿部と小林には、徳井たち番組のレギュラー出演者らは、時折「(千鳥のことを)知っていますか?」と聞く程度だった。広瀬は「最近キックボクシングを始めた」と明かして千鳥のノブに蹴りを入れるなど終始ご機嫌の様子だったが、阿部や小林は終始椅子に座ったまま黙っている場面が多かった。


結局、阿部が話のメインになったのは番組がエンディングを迎えたときぐらいで、「10年程度飼っている猫がぼけ始めた」というエピソードを披露しただけだった。



広瀬重視の番組構成「阿部を呼んだ意味がない」


ツイッターでは番組の構成に対する批判が噴出した。《阿部サダヲを呼んだ意味がない》、《最初から千鳥の時間が異常に長いなとは思ったけど、広瀬すずばっかりで阿部サダヲはどうなったんだ》、《小林聡美さんと阿部サダヲさんの話をもっと聞きたかった》、《広瀬すずはたしかにかわいい。でも小林聡美さんと阿部さんの話が聞けると待機してた気持ちをどこに持っていけばいいのだ》などの投稿があり、いずれも広瀬を前面に押し出したコーナー内容に視聴者は不満げだった。


この番組に3人がゲスト出演したのは、同日開始の連続ドラマ『anone』の番組宣伝のためだが、あまりにも主役の広瀬を際立たせるトークが多かったのも事実だ。


脇役にも気を配らなければ、ドラマのヒットは期待できないのではないだろうか。



まいじつ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

阿部サダヲをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ