「G.I.ジョー」続編の衝撃映像、ロンドンが一瞬で壊滅する最新予告。

1月11日(金)14時39分 ナリナリドットコム

2009年夏、全世界で3億ドルの大ヒットを記録したアクション大作「G.I.ジョー」。その続編で、全米公開の延期と共に、日本公開も延期となっていた「G.I.ジョー バック2リベンジ」が今年6月にTOHOシネマズ スカラ座ほかにて全国公開されるが、このたび、最新予告編が公開された。

本作では初代“G.I.ジョー”ことブルース・ウィリスを新たに迎え、3Dハイパーアクション超大作として新たに完成。予告編が始まると、前作で死んだと思われていた世界政府をも動かすテロ組織“コブラ”の冷酷な殺し屋ストームシャドー(イ・ビョンホン)が“目覚める”。そしてストームシャドーの「地獄へようこそ」という言葉と共にロンドンが破壊される衝撃的な映像。さらに、頼みの綱である機密組織“G.I.ジョー”は早々に全滅に追い込まれてしまい、味方を失った“G.I.ジョー”の残党は一人の男に世界の未来を託す。それが初代G.I.ジョーこと、最強の助っ人ブルース・ウィリスだ。

このブルース・ウィリスの参加を誰よりも喜んでいるのはイ・ビョンホン。「ブルースとの共演は、自分にとっては光栄としか言えません。彼はずっとアクション映画のヒーローであり、その人がキャストとして映画に参加するというのは自分にとって素晴らしい経験だった」と喜びを語っている。

さらに、彼の好きな作品について「やはり最初に思うのは『ダイ・ハード』。だが彼はただのアクションスターではない。『シックス・センス』のような作品にも出ているし、アクションだけの俳優ではない、本当に素晴らしい演技ができる俳優で、自分がそういう方と共演できたという経験が本当に素晴らしいものだったと思っています」とコメントしている。

映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」はTOHOシネマズスカラ座ほか全国3D公開。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ロンドンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ