BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ゴールデン・グローブ賞最多受賞作品は「レヴェナント:蘇えりし者」。

ナリナリドットコム1月11日(月)21時38分
画像:ゴールデン・グローブ賞最多受賞作品は「レヴェナント:蘇えりし者」。
写真を拡大
「レヴェナント:蘇えりし者」が、1月10日(日)に行われたゴールデン・グローブ賞で最多受賞を果たした。

狩猟中にクマに襲われ、瀕死の状態になるも仲間に置き去りにされ、それでもなお家族に会うべく奮闘する男ヒュー・グラスをレオナルド・ディカプリオが演じたアドベンチャー・スリラー作品がドラマ映画部門作品賞に輝き、アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督が監督賞、ディカプリオが主演男優賞を獲得した。

ディカプリオは受賞スピーチの中で「この作品で描かれている先住民族の方々、そして世界中の先住民の人達とこの賞を共有したいです」「僕たちは彼らの歴史を称賛し、土地や財産を守らなければならない時が来ました。次世代のためにこの地球を守らなくてはいけないのです」と語っている。

コメディー&ミュージカル部門では「オデッセイ」が作品賞の栄光を手にし、主役を務めたマット・デイモンも同部門での主演男優賞を獲得した。

一方で「スティーブ・ジョブズ」に出演したケイト・ウィンスレットは4度目のゴールデン・グローブ受賞となる助演女優賞に輝き、受賞スピーチの中で「とても衝撃を受けています。ショックを受けているんです!この衝撃に慣れることはありません。今ここに立っているものの、これが現実ではないんじゃないかなと考えているくらいです。正直言ってこんなことが起きるなんて考えてもいませんでした」「まだここで活躍する女性はたくさんいます。私はこの業界で23年間やってきていますし、ケイト・ブランシェットはおそらくもっと長いと思いますけど。今年ここには真の女性のパワーが集まっています」とコメントしていた。

そして歌曲賞には「スペクター」の主題歌、サム・スミスが歌う「ライティングス・オン・ザ・ウォール」が輝き、レディー・ガガが「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」でリミテッド・シリーズ・テレビ映画部門の女優賞を獲得した。

第73回ゴールデン・グローブ賞結果


作品賞ドラマ部門『レヴェナント:蘇えりし者』
作品賞コメディー/ミュージカル部門 『オデッセイ』
監督賞 アレハンドロ・G・イニャリトゥ 『レヴェナント:蘇えりし者』
主演男優賞ドラマ部門 レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』
主演女優賞ドラマ部門 ブリー・ラーソン 『ルーム』
主演男優賞コメディー/ミュージカル部門 マット・デイモン 『オデッセイ』
主演女優賞コメディー/ミュージカル部門 ジェニファー・ローレンス 『ジョイ』
助演女優賞 ケイト・ウィンスレット 『スティーブ・ジョブズ』
助演男優賞 シルヴェスター・スタローン 『クリード チャンプを継ぐ男』
脚本賞 アーロン・ソーキン 『スティーブ・ジョブズ』

外国語映画賞 『サウルの息子』
アニメーション作品賞 『インサイド・ヘッド』
音楽賞 エンリオ・モリコーネ 『ヘイトフル・エイト』
歌曲賞 「ライティングス・オン・ザ・ウォール」 『007 スペクター』
作品賞ドラマ部門 『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』
女優賞テレビシリーズ&ドラマ部門 タラジ・P・ヘンソン 『Empire 成功の代償』

男優賞テレビシリーズ&ドラマ部門 ジョン・ハム 『マッドメン』
テレビシリーズ賞コメディー部門 『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』
女優賞テレビシリーズ、コメディー&ミュージカル部門 レイチェル・ブルーム 『クレイジー・エックス・ガールフレンド』
男優賞テレビシリーズ、コメディー&ミュージカル部門 ガエル・ガルシア・ベルナル 『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』
助演女優賞テレビシリーズ、ミニシリーズ&リミテッドシリーズ部門 モーラ・ティアニー 『ザ・アフェアー』
助演男優賞テレビシリーズ、ミニシリーズ&リミテッドシリーズ部門 クリスチャン・スレーター 『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』
作品賞リミテッドシリーズ&テレビ映画部門 『ウルフ・ホール』
男優賞リミテッドシリーズ&テレビ映画部門 オスカー・アイザック 『ショウ・ミー・ア・ヒーロー』
女優賞リミテッドシリーズ&テレビ映画部門 レディー・ガガ 『アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル』

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「狩猟」をもっと詳しく

注目ニュース
斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは... J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
不倫騒動で揺れる斉藤由貴さん側が、次期NHK大河ドラマ「西郷どん」への出演を辞退する申し出を行った。NHKが2017年9月21日、発表した。[ 記事全文 ]
「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然 まいじつ9月21日(木)17時30分
(C)Shutterstock窪田正孝や永野芽郁、新田真剣佑といった若手の人気キャストをそろえ、漫画作品をドラマ化した『僕たちがやりました…[ 記事全文 ]
マリオ新作、シリーズ初の「年齢指定」 理由は...「マリオの海パン」!?任天堂に聞く J-CASTニュース9月21日(木)7時0分
ニンテンドースイッチ用ゲーム「スーパーマリオオデッセイ」に、「CEROB」(12歳以上対象)指定がついた。[ 記事全文 ]
陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは... J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
お笑い芸人の陣内智則さん(43)が、テレビ番組での発言をもとに書かれたインターネットニュースに対し、「微妙な書き間違えでニュアンスも変わり…[ 記事全文 ]
NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」 モデルプレス9月21日(木)15時2分
【手越祐也/モデルプレス=9月21日】歌手の安室奈美恵が20日、来年9月16日で引退することを発表。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは...J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
2 「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然まいじつ9月21日(木)17時30分
3 マリオ新作、シリーズ初の「年齢指定」 理由は...「マリオの海パン」!?任天堂に聞くJ-CASTニュース9月21日(木)7時0分
4 陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは...J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
5 NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」モデルプレス9月21日(木)15時2分
6 本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評まいじつ9月21日(木)10時35分
7 フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
8 皆藤愛子に「なんで結婚しない?」 美人で未婚だと「性格が悪い」「変な人」扱いするのはおかしいmessy9月21日(木)1時0分
9 安室奈美恵引退の「経済効果」は兆単位!?まいじつ9月21日(木)17時31分
10 こんなに開いちゃう!?石田ゆり子の大開脚ショットに驚きと興奮の声アサ芸プラス9月18日(月)9時59分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア