指原莉乃の「ほうれんそう」にイコラブ山本杏奈感心

1月11日(木)16時8分 日刊スポーツ

はなまるうどんとのコラボキャンペーン発表会に出席した=LOVEの高松瞳(前列中央)ら(撮影・森本隆)

写真を拡大


 HKT48指原莉乃(25)がプロデュースする女性アイドル12人組=LOVE(イコール・ラブ)が11日、都内で飲食チェーン「はなまるうどん」とのコラボ企画「美と健康プロジェクト」発表会見に出席した。今日11日からウェブ動画が配信されるほか、高松瞳(16)大場花菜(17)野口衣織(17)斎藤樹愛羅(13)が挑戦した店内放送のナレーションが流されるなど、数々の企画に参加する。
 メンバーも同店やうどんとは親しみがあり、高松は「小学生のころ、習い事の前には、毎週と言っていいほどはなまるうどんを食べていて、ご縁があった」とアピール。佐々木舞香(17)は「愛知にいたとき、うどん屋さんでバイトをしていて、まかないで週6でうどんを食べてました」と負けずに主張した。
 デビューした昨年は、シングル2作を発売し、順調にファンを増やしている。今年の目標を聞かれた高松は「今年はZepp(ライブハウス)などでワンマンライブをさせていただきたいです。個人としての目標は、運勢を占ってもらったら、『個性的なファッションするといい』と言われたので、挑戦してみたい」と答えた。
 指原との最近の連絡手段は主にLINEで、リーダー山本杏奈(20)は「指原さんから『ほうれんそう(報告、連絡、相談を密にする)の関係でいよう。報告、連絡、待ってるよ』と言われました」と話した。しかし、売れっ子な指原は超多忙な日々を送っている。山本が「どれくらいの目標を目指したらいいか」と相談したところ、指原から「後日、返すね」と返答があったといい、「待ちたいと思います」とけなげに語った。
 忙しい中でも、指原はメンバーのSNSなどで動向はチェックしているという。大場は「ツイッターで食べ物の写真を上げていると、指原さんは『またこの子、食べてる』と言っているらしいです」と苦笑い。山本は「指原さんは月に1回しかスイーツを食べないらしい。さすがプロだなと感じました」と感心していた。
 斎藤、斉藤なぎさ(14)はこの日、学業のため欠席した。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

指原莉乃をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ