「わろてんか」妹役堀田真由、出世の宝恵かご乗った

1月11日(木)7時9分 日刊スポーツ

朝ドラ「わろてんか」を代表して宝恵かごに乗った堀田真由(撮影・村上久美子)

写真を拡大


 大阪の新春風物詩、今宮戎神社の「宝恵かご行列」が10日行われ、NHK連続テレビ小説「わろてんか」でヒロイン妹役の堀田真由(19)らが参加した。
 沿道の声援に「アイドルになった気分です」と笑い、4月に20歳の誕生日を控え「ピンヒールをはきこなしたい」。ヒロイン葵わかな(19)とは同い年で「(プライベートでお酒を)飲むのは(葵の誕生日の)6月まで待ってるねって、約束しました」とも。14年「ごちそうさん」は高畑充希が乗り、16年「とと姉ちゃん」ヒロインへと“出世”したが、堀田も「また大阪(の朝ドラ)に帰ってこれたら」と話した。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

わろてんかをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ