ALSDEAD、ニューシングルリリース&初の東名阪ワンマンツアー決定

1月11日(日)16時0分 OKMusic

ALSDEAD (OKMusic)

写真を拡大

ALSDEADが3月11日(水)にニューシングル『INAZUMA』をリリースする事を発表! また、シングルリリース直後には初の東名阪ワンマンツアーの開催が決定した。

ALSDEADにとって今年初ライヴとなる1月9日に池袋EDGEにて行われた「ALSDEAD B.D企画 オルスの生まれた4ヶ月‐陽佑編」でシングルリリースは発表された。同ライブでALSDEADはニュービジュアルで登場。同ライブのアンコールでは陽佑がボーカル、MAKIがベースとなり、2曲を披露するというサプライズも行われた。

そして、シングルリリース直後に行われる初の東名阪ワンマンツアーは3月13日(金)心斎橋Clapper、3月14日(土)今池CLUB3STAR、3月20日(金)高田馬場AREAを回る。

また、2月20日(金)池袋EDGEにて行われる「ALSDEAD B.D企画 オルスの生まれた4ヶ月」の最後を飾るのはドラマーのNIKKY。NIKKYの元所属バンドであるGALEYDとの異例のツーマンが実現。事実上この日で解散になるGALEYDの最後のステージも見逃すわけにはいかない。

ニュービジュアルの公開に合わせ、オフィシャルサイトもリニューアルされたALSDEAD。アルバム『IDEA-イデア-』を経て、ニューシングルはどのような楽曲になるか期待が高まる。2015年も止まることなく攻め続ける彼らの活動に注目しよう。

OKMusic

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ALSをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ