松澤千晶アナ紹介の喉ケアが衝撃 <追記>

1月11日(水)13時36分 おたくま経済新聞

松澤千晶アナ紹介の喉ケアが衝撃

 フリーアナウンサーの松澤千晶さんが自身の公式Twitterにて「喉の調子が悪かったのですが……」と告白をした内容が話題になっています。

 実は松澤さん、喉の不調のときはコレ! と「龍角散粉末をストローで鼻から吸うという方法」を教えてもらったそうです。結果、凄く効いたのだそうですが、あちこちから「その行為、見た目の破壊力すごい」「今話題だけに……」と7,000以上もリツイートされてしまう事態となっています。

 ちなみに松澤さんも「人前ではオススメできませんが、声が出ない時などに是非…凄く効いたので。」と語っており、見た目の問題は充分理解しているようです。場合によっちゃ誤解されかねませんからね。

 龍角散粉末は水なしで服用し、炎症しているのど粘膜に直接張り付かせるタイプのもの。たしかに筆者自身の経験ですと、喉や鼻の調子が悪くなるときは決まって鼻の奥、扁桃腺の裏側上部にある上咽頭部が炎症していることが多いのです。鼻から吸うと、その部分に龍角散粉末が張り付いて炎症を抑えてくれるのだと考えたら、かなり理にかなった方法かもしれません。でもやる場合には正しい用法とは異なるので各自己責任で!

【追記】

 松澤千晶さんが話題のツイートを取り下げ謝罪を発表しました。「ごめんなさい、龍角散粉末の件、何も知らずに受け売りで実践してしまいました。今後はきちんと、正しい用法、容量を守って使用させていただきます。」としています。


▼出典

松澤千晶さん(@chiakinman)

(大路実歩子)

おたくま経済新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

衝撃をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ