2015年、紳士たちを最も熱くさせたヒロインとは!? <同人誌ランキング>をざっくり集計してみた

1月11日(月)20時0分 おたぽる

「とらのあな Web Site」より

写真を拡大

「コミックとらのあな」は商業誌や商業コミック、そして同人誌や関連商品、アニメ関連の映像・音楽・関連グッズを、店頭・通販で販売する専門店。1994年の創業以来、現在は全国で23店舗を展開する大手同人ショップだ。その「コミックとらのあな」より、<とらのあな通信販売 2015 年間同人ランキング>が発表された(集計既刊:15年1月1日〜12月31日)。

 もちろん大人で紳士な諸君が大好きな、<とらのあな通信販売 2015年18禁同人誌年間ランキング>も発表されている。これが興味深いことになっているのだが、18禁作品、しかも同人作品を個々に紹介するのは、全年齢対象、よい子も読んでいるかもしれないおたぽる的に厳しい。そこで上位50位までをざっくりと集計してみたので、その数字を眺めていこうと思う。

 さて、まずはジャンル。なお「その他、よろず」とは合本や総集編などで、ジャンルが多岐に渡っているもの、異なるジャンルの世界観やキャラクターがクロスオーバーしていたりするもののことである。

THE IDOLM@STER……10/艦隊これくしょん-艦これ-……5/甘城ブリリアントパーク……4/魔法少女リリカルなのは……4/プリキュア……2/イラスト集……1/金田一少年の事件簿……1/聲の形……1/ご注文はうさぎですか?……1/食戟のソーマ……1セーラームーン……1とある魔術の禁書目録……1/ToLOVEる……1/ニセコイ……1/響け!ユーフォニアム……1/干物妹!うまるちゃん……1/Fate/stay night……1/ラブライブ!……1/その他、よろず……2/オリジナル……10

 ぶっちぎりトップは『THE IDOLM@STER』。中でも、15年にはアニメも放送された『アイドルマスターシンデレラガールズ』の登場キャラクター・渋谷凛の人気はただ事ではなく、10冊中8冊の表紙に登場している。統計はとらなかった51位〜100位までを見ても、彼女は頻繁に登場しており、2次元を愛する紳士たちの胸と股間を最も熱くさせた“2015MVP”を1人選ぶとしたら、間違いなく彼女だろう。

 なお、単独1位になったのは『聲の形』。手がけたサークル・MTSPは人気サークルで、こういった同人ランキングの上位常連だが、それにしてもアニメ化前のコミックが1位になるのはスゴい。

 一方で『ラブライブ!』を取り扱った作品は1作品のみと、アニメ本編の大躍進ぶりを考えると、ちょっと意外な結果に(ちなみに表紙登場キャラはことり&海未)。

 ただ同人ランキングは、人気があって年間に何冊も同人誌を制作することができる大手同人サークルの動向次第で、大きく入れ替わってしまう。

 実際、サークル別でみると最多の11作品が50位以内にランクインした、ライトノベルの挿絵、PCゲーム原画でも活躍するマンガ家&イラストレーター・なかじまゆか主宰のサークル「Digital Lover」。この「Digital Lover」が『THE IDOLM@STER』を6冊、『艦隊これくしょん-艦これ-』を3冊も手がけているのだ。ランキング全体をとおして見ると、数字以上に混戦だったことを付記したい。

 16年はどんなヒロインが紳士諸君の胸と股間を熱くしてくれるのか。1月放送開始作品の中からも、さっそく薄い本を厚くしてくれそうなヒロインと作品が登場しつつあるので、TPPに脅えつつ、動向を見守りたい。

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

紳士をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ