BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【アニメレビュー】『プリパラ』に“濃すぎる”アイドルチーム誕生! 上田麗奈に続き、赤崎千夏の演技の幅もすごい

おたぽる1月11日(水)21時0分
画像:『プリパラ』公式サイトより。
写真を拡大
『プリパラ』公式サイトより。

——“大きなお友だち”の人気も集める女児向けアニメ『プリパラ』(テレビ東京系)を全力レビュー!!

■『プリパラ』3rdシーズン「神アイドル編」
#129「み〜んなにチャンス!? リベンジライブ!」(1月10日放送)

 今年一発目のアニメ『プリパラ』は、なんと“プリパラのヤバイ人”こと黄木あじみと北条コスモがメインの回。なんだかもうハチャメチャな予感しかしません。

 そういえば、アニメの話題とは逸れますが、今Twitterを中心にタカラトミーの「平成28年3月期 第3四半期決算短信」が話題になっていますね。

 決算書によれば、アーケードゲーム版の『プリパラ』が「稼働開始からわずか1年3カ月で会員登録者数が200万人を超え、メインターゲットである6〜9歳の女児に換算すると全員がユーザーとなる市場規模に拡大」したそう。6〜9歳の女児に換算すると全員がユーザー?? 完全にプリパラおじさん/おばさんの存在が抹消されているような……!

 ともあれ、ゲームもといアニメも大人たちに大人気の『プリパラ』。今回の129話もプリパラおじさん/おばさん大興奮(!?)の回となりました。

 女神・ジュリイのご厚意で、「神アイドルグランプリファイナル」への出場権を獲得できる敗者復活戦が開催されることとなったのですが、あじみとコスモは落ち込みモード。「コズミック悩ムンク〜!」と、一緒に「ムンクの叫び」顔になる始末です。

 前回のグランプリで「ピンクアクトレス」のななみとチームを組んでいた2人でしたが、ライブ中にロケットで飛んでいったななみが、そのまま行方不明になってしまったそう……! そういえば、ななみがあじみらとユニットを組んだことで、「ピンクアクトレスは?」という声が上がっていましたが、ピンクアクトレスはメンバー間の男の取り合いが原因で活動を休止していたそうです。修羅場!

 めが姉ぇによれば、非常の場合に限り新しいチームを組むことができるそう。なんともご都合主義なシステム! ということで、あじみとコスモは新メンバー探しをすることに。

 らぁらたちもメンバー探しに協力しますが、強烈な2人のメンバーになってくれる人はなかなか見つからず……。しかし、まさかの人物に白羽の矢が立ちました。そふぃ様親衛隊のちゃん子です。彼女といえば、劇場版で初ライブを披露し、ファンを騒然とさせた貫禄あるアイドル。

 ユニット名は「UCCHARI BIG-BANGS」。コスモにあじみ(中の人はジュリイ/ジュルル役の上田麗奈)、ちゃん子(中の人はファルル役の赤崎千夏)と超・超・超濃すぎる面々です。そして、まさかの新曲アリ! 「愛ドルを取り戻せ!」はゴリゴリなロック調で普通にかっこいい……。ヘドバンするプリパラアイドルなんて初めて……!

 この曲、数多くのアニソンで知られる石塚玲依氏作編曲、Project.Rのメンバー・マイクスギヤマ氏が作詞と聞いて納得です。マイク氏のTwitter(@MIKE_Sugiyama)によれば、「あじみちゃんの合いの手が多すぎて(笑)、詞の量が通常曲の2倍」だそう。たしかに(いい意味で)あじみがうるさかったです。

 観客の言うとおり、「濃すぎる!」「わけわかんないけど、かわいい!」「好き! かもしれない!」(最近、プリパラの観客芸が冴えすぎ)だったUCCHARI BIG-BANGS。ファイナル進出ということで、今後の活躍に期待です。

 メインは彼女らでしたが、今回は今後の展開で気になる要素がちらほら。サイリウムタクトが自らの手から離れ、自分の体が消えていくという悪夢を見たジュリイ。その夢のせいか、ママのらぁらと一緒じゃないとぐずるジュルル。ノンシュガーの成長をもっと見ていたいと思うも、「大切な使命がある」と去るジャニス。そして、「本当の女神は私」と言い合うジュリイとジャニス——。

 次回予告では、「もうジュルルには戻らない」という気になる言葉がありました。次回は2人の女神が物語を大きく動かしそうな予感。気づけば、3rdシーズンも終盤に差し掛かるところ。これからの展開も見逃せません。
(文・月島カゴメ)

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「プリパラ」「アニメ」「アイドル」「チーム」の関連トピックス

「プリパラ」をもっと詳しく

注目ニュース
やる気感じられぬ安倍首相 広島、長崎挨拶でも力入らず NEWSポストセブン8月20日(日)16時0分
内閣支持率低迷や、読売新聞1面に〈首相「3選望まず」6割今の総裁任期まで〉という見出しが躍るなど、安倍晋三・首相の求心力が低下している。[ 記事全文 ]
遊ばれていたのはむしろ伊野尾!? フジ・三上真奈にまさかの「遊び人」説が! アサ芸プラス8月21日(月)5時59分
まさか「割り切った関係」上等だった!?ヤクルト・小川泰弘投手が「真剣交際」していたことが明らかとなったフジテレビの三上真奈アナ。[ 記事全文 ]
【直虎】壮絶、“政次の一生”に「神回」の声 オリコン8月20日(日)22時11分
20日にNHKで放送された大河ドラマ『おんな城主直虎』(毎週日曜後6:00BSプレミアム/後8:00総合)が、「近年の大河ドラマの中でも稀…[ 記事全文 ]
SKEメンバー、握手会“体臭問題”の苦情明かす ナリナリドットコム8月20日(日)7時23分
アイドルグループ・SKE48の松村香織(27歳)が8月19日、自身のTwitterで、握手会において「苦情が入った」と、ファンに改善を促す…[ 記事全文 ]
佐久間由衣&清原翔「ゼクシィ」続編完成 ニヤニヤが止まらなかった理由とは? モデルプレス8月21日(月)0時0分
【佐久間由衣・清原翔/モデルプレス=8月21】女優の佐久間由衣と、「MEN'SNON-NO」専属モデルで俳優の清原翔が出演する『ゼクシィ』…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア