菊池桃子 同世代に「まだいける」と思ってほしいから勉強続行

1月11日(月)7時0分 NEWSポストセブン

「まだまだ勉強続ける」と語る菊池桃子

写真を拡大

 2016年の干支は申。昨年、一億総活躍国民会議の民間議員に選ばれた菊池桃子(47才)も昭和43年生まれの年女だ。そんな菊池に今年の抱負を聞いた。


 * * *

 2015年は一億総活躍国民会議の民間議員にも選ばれ、芸能ニュース以外でも取り上げられる機会がたくさんありました。


 娘の障害をきっかけに大学院でキャリア論を学び、今もずっと大学の研究室で勉強を続けていますが、どうも私は学ぶことが好きみたいで(笑い)。でも同世代のかたがたも「菊池桃子が勉強しているんだったら、私もまだまだいけるんじゃないか」って思ってもらえるんじゃないかなとも思っています。


 私も同年代の女性たちから美容、教養、仕事などさまざまな影響を受けているので、私自身も内面、外見ともに磨いていきたいです。あとは長男が今年、成人式を迎えるので、一緒に家族写真を撮りたいですね。


撮影■木村直軌


※女性セブン2016年1月21日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

菊池桃子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ