フワちゃん、タメ口キャラの原点になった恩師に再会 視聴者は当時の教育に感動

1月11日(月)0時51分 しらべぇ

フワちゃん

YouTuberのフワちゃんが、10日放送の特番『 爆買い☆スター恩返し第4弾!』(フジテレビ系)に出演。中学時代の恩師に再会し、現在のタメ口キャラのルーツであることを明かした。


■地元で爆買いロケ

ゲストが地元で爆買いし、お金を落とすことで「恩返し」する同番組。フワちゃんは故郷・八王子でロケを行い、103万円の消費をめざしてありとあらゆるものを爆買いしていった。

ディナーに選んだのは、トランプ大統領も訪れた鉄板焼き店を運営する「うかいグループ」創業の地・八王子うかい鳥山。店先には従業員がズラリと並んで出迎えし、高級店ならではのサービスが垣間見えていく。


関連記事:オードリー・若林、フワちゃんのタメ口に理解示す 「リスペクトが根本にある」

■中学時代の恩師に再会

部屋を案内される途中、店内の男性を見たフワちゃんは「和夫の頭が見えた!」「和夫だー! 和夫和夫!」とテンションアップ。

そこに待っていたのは、なんとフワちゃんの中学時代の担任の先生だった。席についたフワちゃんは、さっそく先生との思い出話を告白。

梅沢富美男とか和田アキ子にめちゃくちゃタメ口使ってんのは、和夫が由来」と、現在のタメ口キャラの原点がこの先生にあると、驚きのエピソードを明かす。

■タメ口キャラの原点となった教育

フワちゃんは「なめてるとかじゃなくて、和夫に懐いてたの」と中学時代を回顧。ここで表示された当時の写真でも、確かにフワちゃんは先生の腕を引っ張り、ぶら下がるような体勢でじゃれついている。

その後もフワちゃんは、「大好きだったから、スゴい嬉しくて和夫和夫って呼んでて」「最初は『やめなさい』って言われてた」と当時を振り返っていく。

先生は、「最初は(やめなさいと)言ったんですけど、僕には止められないなと思って」と告白。そして、「(呼び捨てやタメ口に)悪意を全く感じないし、そういうところが良いなと思って」と、フワちゃんの個性を尊重する指導をしたことを明かした。


■視聴者からは感動の声

その後2人は、最高級の牛肉料理コースに舌鼓。かつての教え子の御馳走に、先生も笑顔をほころばせていく。また、ネット上には、フワちゃんの礎を築いた先生へ称賛が続出。

「優しくて心の広い先生」「私もこういう先生が担任だと良かった」「頭ごなしに矯正せず生徒を尊重するスタイル。この人がいなかったらフワちゃんはいなかっただろうなぁ」といった声が相次いだ。番組の趣旨通り、きちんと恩返しが果たせたようだ。


・合わせて読みたい→フワちゃん、今のキャラからは考えられない過去に驚きの声 「アタシ前ここで…」


(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

しらべぇ

「フワちゃん」をもっと詳しく

「フワちゃん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ