“芸能界3大デブ”松村邦洋のダイエット挑戦は芸能生命にかかわる?

1月12日(木)5時59分 アサ芸プラス

 2017年の元日から出演しているフィットネスクラブ・ライザップのテレビCMで「今年こそ痩せます」とダイエット宣言を行った松村邦洋。これまで、赤井英和、遠藤章造、森永卓郎らが出演し、ダイエットの成功をアピールしてきた同CM。現在、110キロの“巨漢”である松村がどれだけ痩せるのか、業界内でも大きな注目が集まっている。

「松村さんは伊集院光さん、石塚英彦さんと並ぶ“芸能界3大デブタレント”の1人。話題性でいえばライザップ史上でも最高じゃないでしょうか。ダイエットほど“テレビ映え”するネタはありません。昨年10月に“激ヤセ直後”の遠藤章造さんが登場した同社の記者会見には数百人のマスコミが詰めかけ、会場はパニック寸前でした。今回の松村さんへの注目度はさらに数段上ですよ。すでにいくつかのバラエティ番組とのタイアップも決まっているようですね」(テレビ関係者)

 その一方で、芸能界からはダイエットに反対する声も上がっている。バラエティ番組スタッフがこう語る。

「体型が変わると声も変わってしまいますよね。激ヤセすることで、松村さん、お得意のモノマネが似なくなってしまうのではと危惧しています」

 大きな注目を集める松村のダイエット挑戦。減量後のモノマネにも注目したい。

(白川健一)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ダイエットをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ