現在6本!佐々木希、CM人気沸騰までの「ギャップ婚ボディブロー効果」

1月12日(金)9時59分 アサ芸プラス

 これほど人気が殺到するとは本人も思いもよらなかったであろう。女優・佐々木希がCM界でかなり重宝されているのだ。

「佐々木が現在出演しているCMは6本。手作り・クラフトなどの販売・購入が楽しめるハンドメイドマーケット『ミンネ』、ピエトロドレッシング、洋服の青山、タイガー、ユニクロ、そしてユーキャンです。ユーキャンのCMは、以前、仲間由紀恵満島真之介とともに出ていましたが、今年からオンエアされている新CMでは佐々木だけ続投。斎藤工、子役の寺田心、石原良純とともに出ています」(芸能ライター)

 とはいえ、もともと佐々木の女優としての評価は高くない。それは彼女の出演したドラマ・映画と言われて何も思い浮かべられないことはもちろん、日本アカデミー賞など、賞とは無縁。一昨年出演した映画「カノン」(KADOKAWA)で、「2017東京・中国映画週間ゴールドクレイン賞授賞式」の審査員特別女優賞に選ばれたことくらいだ。

「アンジャッシュ・渡部建との結婚について、佐々木側に打算が働いたとは考えたくありませんが、特にヒット作も演技力も評価されたことがほとんどない“雰囲気女優”だったことを鑑みれば、今回の結婚は大成功だったでしょう。女優がお笑い芸人と結婚すると、必ずジワジワと好感度が上がりますからね」(前出・芸能ライター)

 佐々木ほどの美貌なら、より多くの俳優・タレントからの誘いもあったに違いない。彼女が渡部と結婚すると決まった時は少々イメージのギャップが感じられたが、無理に高望みせず、世間では格下にも見られがちなお笑いタレントと結婚するほうが今の時代はいいのかもしれない。これから結婚相手を探している新進女優は、やはりお笑いを選ぶべきかも?

(魚住新司)

アサ芸プラス

「佐々木希」をもっと詳しく

「佐々木希」のニュース

BIGLOBE
トップへ