山口真帆、女優デビュー「シロクロ」での役どころに「視聴率伸びそう」の声!

1月12日(日)17時59分 アサ芸プラス

 1月12日にスタートする新ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(日本テレビ系)第1話で女優デビューする元NGT48の山口真帆。彼女が演じるのは、パワハラを受けて苦しむ、美容整形した過去を持つOL・愛菜だ。

「ネット上では『パワハラを受ける役で女優デビューとは私生活(で起こった過去の騒動)と重なる。だからこそ下世話な気持ちで見たくなる。視聴率伸びそう』『連ドラ初回にゲスト出演できるってことはテレビ局側から視聴率が獲れると思われている証拠。頑張って!』『単純にどんな演技するのか早く見てみたい』など期待する声が数多くあがっているようです。山口は昨年6月から本格的な演技レッスンを受けているのだとか。その成果が楽しみです」(女性誌記者)

 高校時代に本格的なアクション指導を1年間受けていた清野菜名と、中学3年生時に極真空手の世界大会で優勝経験のある横浜流星の2人がW主演のため、アクションシーンへの期待も高まっている「シロクロ」。日曜夜の新定番ドラマとなるか。

アサ芸プラス

「デビュー」をもっと詳しく

「デビュー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ