写真集バカ売れ!欅坂46の長濱ねる「朝の顔」も視野に?

1月12日(金)7時15分 アサジョ

 毎年のように新たな人材が台頭しているアイドル分野。その中でも18年の主役になると呼び声が高いのが、欅坂46長濱ねるだという。

「12月19日に発売された1st写真集『ここから』は初週で9.8万部を売り上げ、オリコン週間“本”ランキングの写真集部門で乃木坂46白石麻衣に次ぐ歴代2位となりました。ただ彼女の芸歴はまだ2年に過ぎず、6年超のキャリアを持つ白石には知名度で遠く及ばない。それでいて写真集の部数が肉薄したことには業界内でも驚きの声があがっています」(アイドルライター)

 その長濱は芸能界入りの前に「全国高等学校クイズ選手権」(日本テレビ系)で長崎県の決勝に進出した経歴があり、最近はクイズ番組への出演も増加。徐々に一般層に浸透しはじめている。そして今年は一気に知名度を高める方向に舵を切ると言われている。

「他の坂道メンバーがモデル業に次々と進出するなか、長濱は女優の道へ進むと見られています。そしてテレビ業界で噂されているのが、まだヒロインが未定となっている18年下期の朝ドラ『まんぷく』(NHK)への出演。NHK側ではヒロインをオーディションではなくキャスティングで選ぶとしており、長濱が抜擢される可能性もあるのです。さすがに女優未経験者の主演起用はハードルが高いですが、たとえ脇役だとしても大きなステップアップになるのは確実。48/46グループからはこれまで島崎遥香や川栄李奈といった卒業生が朝ドラに出演しており、その流れに続く可能性は十分にあるでしょう」(テレビ誌ライター)

 いずれにしても今年は長濱の動きから目を離せない。

(浦山信一)

アサジョ

「写真集」をもっと詳しく

「写真集」のニュース

BIGLOBE
トップへ