クソアニメ「ポプテピピック」から「ポプ子になりきれるパーカー」誕生 「ポプ子の自己顕示欲」も

1月12日(金)19時25分 BIGLOBEニュース編集部

(c)大川ぶくぶ/竹書房

写真を拡大

1月よりTVアニメ放送中の「ポプテピピック」のグッズ「ポプ子になりきれるパーカー」と「ポプ子の自己顕示欲」が、コスプレブランドのACOSから登場する。


「ポプ子になりきれるパーカー」は、ポプ子がいつも着ているセーラー服をモチーフにしたパーカー。白地に青い襟や袖、スカートや赤いスカーフがプリント。フードはポプ子の顔になっているため、被るとセーラー服姿のポプ子になりきることができる。サイズは、男女ともに着やすいゆったりとしたフリーサイズとなっている。価格は税別9000円で、6月21日の発売を予定している。


「ポプ子の自己顕示欲」は、ポプ子の顔が8つも描かれた自己顕示欲の塊。ポプ子はこれを投げて自己顕示欲をぶつけるが、周囲に危険が及ぶためクッションとしての使用が推奨されている。価格は税別4000円で、4月19日の発売を予定している。


「ポプテピピック」は、まんがライフWINで2014年から連載中の大川ぶくぶによる4コマ漫画。14歳のポプ子とピピ美が繰り出すシュールでカオスなギャグと、版元の竹書房を破壊するなどの過激な描写で人気を呼んでいる。2017年秋にTVアニメ化が予定されていたが、“キングレコードの勘違い”により3ヶ月延期。この1月からようやく放送を開始したが、1度の放送内で声優を変えて同じアニメを2回流すという異例の内容となっている。


「ポプ子になりきれるパーカー」「ポプ子の自己顕示欲」


「ポプ子になりきれるパーカー」「ポプ子の自己顕示欲」


「ポプ子になりきれるパーカー」「ポプ子の自己顕示欲」


「ポプ子になりきれるパーカー」「ポプ子の自己顕示欲」


(c)大川ぶくぶ/竹書房

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「Twitterで話題」をもっと詳しく

「Twitterで話題」のニュース

BIGLOBE
トップへ