注目ワード離婚・結婚 事務次官・前文部科学事務次官いわく 白鵬・嘉風 伊藤美誠・中国 クリスマスツリー・神戸 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

長谷川博己、風間俊介の女生徒からの人気に「嫉妬しました」

cinemacafe.net1月12日(土)16時13分
『映画 鈴木先生』が1月12日(土)に公開を迎え、主演の長谷川博己に臼田あさみ、土屋太凰、風間俊介、富田靖子に原作漫画を手がけた武富健治、河合勇人監督が舞台挨拶に登壇した。

テレビ東京で放送されたドラマの続編となる本作。生徒会選挙に校内立てこもり事件など、鈴木先生が新たな難問に独自の“鈴木メソッド”を駆使して悩みつつも挑んでいく姿を描く。

メガネにタイループの鈴木先生ルックで登壇した長谷川さんだったが、壇上で足を滑らせて転んでしまうハプニングで始まったこの日のイベント。長谷川さんは「滑ってしまいました。映画はスベるわけにはいかないので…」と思わぬアクシデントに苦笑。ドラマは記録的とも言える低視聴率を記録しながらも一方で高い評価と熱烈なファンの指示を受け映画化が決定した。長谷川さんは「逆境にありながらも、できるだけ良いものをみなさんにお見せしようと必死で作りました。みなさんが熱望してくださらなかったら実現しえなかった作品。感謝の気持ちでいっぱいです」と頭を下げた。

巳年で年男の長谷川さんだが「ヘビのように細く長く、うまく切り抜けていきたい。『鈴木先生』もうまく切り抜けて映画になりましたから」と抱負を語る。そして本作について「(低視聴率ドラマの映画化という)暴挙といえるようなことが快挙になるように…もっとそういう瞬間に出会えるように、映画業界が変わっていくきっかけの作品になれば」と熱い思いを口にした。

連続ドラマで鈴木先生と付き合い始め、ドラマの最後には妊娠、本作では新妻の妊婦姿を披露している麻美役の臼田さんは「このたび結婚して“鈴木麻美”になりました…と言うのが嬉しいです」と満面の笑み。自身と同名ということもあり「現場で『麻美さん』と呼んでもらえるので自然となれた気がします」とふり返った。

鈴木先生の考える理想のクラス作りの“スペシャルファクター”である生徒・小川蘇美役を演じた土屋さんは制服姿で登場。「このドラマが始まるとき、私はこの作品にお嫁に行く気持ちで臨んだんですが、(映画が公開となり)もうすぐ蘇美ちゃんでいられなくなるので、魔法が解けちゃうような寂しい気持ちです」と本音を明かす。劇中では大人びた生徒だが、実際には生徒役の中でも年上の方にもかかわらず、ほかの生徒役の女優から「『太凰のことは年上って思ったことはない』って言われまして(苦笑)、みんなに引っ張ってもらってました」と意外なギャップを口にした。

劇場版からの出演となる風間さんは連続ドラマの大ファンだったそうで、本作への出演への喜びを語ったが、長谷川さんは「8か月ぶりの現場で、久しぶりに生徒役の子たちに会うと『長谷川さん』、『鈴木先生』って言ってくれてたのに、風間くんが現場に入ったらみんな『風間さん、風間さん』って風間くんの方に行っちゃった。ドラマの5話の鈴木先生のように嫉妬して『何が風間だぁ!』って思ってました」とジェラシーを告白。風間さんは「長谷川さんは見守るような微笑を湛えてたのにそんなこと思ってたんですか?」と苦笑していたが、長谷川さんは「表には出さないですからね(笑)。小川も『風間さ〜ん』って感じだっただろ!」と心の奥に貯め込んだ怒りを爆発させる。すかさず土屋さんが「鈴木先生、そんなことないですよ」と劇中のように微笑みかけ、長谷川さんも「小川…」と返し、客席は上映前の生の2人の掛け合いに爆笑していた。

鈴木先生の天敵・足子先生役の富田さんも、役柄の特徴的な言い回しとスマイルで「みなさん、こんにちは」と呼びかけ客席は喝采を浴びせた。そんな富田さんが見どころとして挙げ「ときめきました!」と語ったのが、風間さんの学ラン姿。風間さんは「30になるんですが、友人から『お前はいつまで学ラン着るつもりだ?』と言われてます。恐らくこれが学ラン納めになると思います」と照れくさそうに語るが、劇中で演じたユウジの学ランの持つ意味について「切なさやメッセージが込められているので、面白味と一緒にそれを感じていただけたら」とアピールした。

最後に、マイクを握った長谷川さんは「これが恐らく最後の衣裳」と明かし、「今日でメガネはとりますが、メガネを取った長谷川博己もキライにならないでください!」と前田敦子式の挨拶で呼びかけ、客席は笑いと温かい拍手に包まれた。

『映画 鈴木先生』は角川シネマ新宿ほかにて公開中。

(text:cinemacafe.net)

映画 鈴木先生
Copyright (C) IID, Inc. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

cinemacafe.net
注目ニュース
2位は愛之助&紀香…芸能界「離婚しそうな夫婦5」 女性自身11月23日(木)16時0分
本誌は、11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで、読者600人にアンケートを実施。《おしどりだと思う夫婦》と《離婚しそうな夫婦》について、…[ 記事全文 ]
「嵐年賀状」発売で郵便局に問い合わせ殺到、チラシ転売の異常事態 アサジョ11月22日(水)7時15分
今月15日、全国の嵐ファンにとって嬉しいニュースが日本郵便から発表された。嵐のメンバーが印刷されたオリジナルの「嵐年賀状」が、来年のお年玉…[ 記事全文 ]
『奥様は、取り扱い注意』西島秀俊の裏の顔が明らかに!「やっぱり」の声多数 クランクイン!11月23日(木)9時0分
綾瀬はるか主演のドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第8話が22日に放送された。西島秀俊が演じる、主人公・菜美…[ 記事全文 ]
エース不在のAKB48がテコ入れに「大物アイドル招聘」か まいじつ11月22日(水)17時30分
(C)まいじつ大みそか放送の『第68回NHK紅白歌合戦』に、今年も『AKB48』が出演する。今年で10回目というのだから、もう常連といって…[ 記事全文 ]
工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上 まいじつ11月14日(火)19時31分
(C)まいじつ工藤静香のインスタグラムが話題を呼んでいる。【関連】工藤静香「夫の仕事のため」紅白出場へ猛アピールほか11月6日に北海道から…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 2位は愛之助&紀香…芸能界「離婚しそうな夫婦5」女性自身11月23日(木)16時0分
2 「嵐年賀状」発売で郵便局に問い合わせ殺到、チラシ転売の異常事態アサジョ11月22日(水)7時15分
3 エース不在のAKB48がテコ入れに「大物アイドル招聘」かまいじつ11月22日(水)17時30分
4 『奥様は、取り扱い注意』西島秀俊の裏の顔が明らかに!「やっぱり」の声多数 クランクイン!11月23日(木)9時0分
5 工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上まいじつ11月14日(火)19時31分
6 西内まりや「社長ビンタ騒動」に格闘技関係者の熱視線まいじつ11月23日(木)10時0分
7 並んで走るブルマとドキンちゃん、悲しみに暮れるばいきんまん… 鶴ひろみさんの急死に追悼イラストBIGLOBEニュース編集部11月17日(金)19時55分
8 小森純、ペニオク騒動で変化した夫婦関係を告白モデルプレス11月23日(木)13時38分
9 本田翼、イケメンデザイナーとの「密着写真」公開にファンが大ダメージ!アサ芸プラス11月23日(木)9時59分
10 女性声優への「一発ヤらせて」発言で批判殺到の新人声優が謝罪 関智一は「僕がやらせてしまった」BIGLOBEニュース編集部11月21日(火)12時48分

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア