携帯で楽しむ「CRヱヴァンゲリヲン7」

1月12日(木)18時26分 J-CASTニュース

実機さながら

写真を拡大

   フューチャースコープは、有料会員専用のパチンコシミュレーターアプリ「CRヱヴァンゲリヲン7−初号機版」を、2012年1月10日にiモード向けに配信した。EZweb向けアプリは、2012年1月下旬ごろの配信予定。



新ギミックや過去最大の予告演出が魅力

   パチンコ「CRヱヴァンゲリヲン7」は、前作の「CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜」に続くパチンコ新シリーズ最新作として、2012年1月に全国のパチンコホールに導入された機種で、新劇場版からの新ギミックや、前作から約30%増加して過去最大となった予告演出などが評判を集めている。


   今回、フューチャースコープが運営する公式サイト「FIELDSモバイル」で、iモード向けシミュレーターアプリ「CRヱヴァンゲリヲン7−初号機版」が配信され、「CRヱヴァンゲリヲン7」の興奮と迫力が携帯電話を通じて楽しめる。今後、さらに演出を追加した新バージョンアプリの配信も予定されている。


   利用料金は月額で、シルバー会員コースが315円、ゴールド会員コースが525円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ヱヴァンゲリヲンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ