映画『共謀者たち』イム・チャンジョン&チェ・ダニエル、今回は刑事としてタッグを組んだ!

1月9日(金)19時15分 KEJNEWS

【9日=KEJ金善花】2015年痛快アクション映画がやって来る。映画『治外法権』がイム・チャンジョン、チェ・ダニエル、チャン・グァン、イ・ギョンヨン、イム・ウンギョンのキャスティングを確定して1月11日(日)にクランクインする。

『治外法権』は犯罪心理分析官を演じるイム・チャンジョンと殺人事件担当刑事を演じるチェ・ダニエルのコンビが韓国を牛耳る宗教集団の不正を暴いていく話を描いた痛快アクション映画だ。

法よりも拳が先のFBI出身、心理分析官のチョンジン役は映画界でも我が道を行くイム・チャンジョンが務める。『共謀者たち』『チャンス』『セックスイズゼロ』『美人占い師』などジャンルを問わない多様なキャラクターを演じてヒットを呼んでいる彼は今作品でも自身の力を十分に発揮してくれるだろう。

心理分析官だが、誰が見ても現場刑事のようなイム・チャンジョンは優れた頭脳で事件を解決する魅力はもちろん、コミカルさも持ち合わせているとのことでさらに期待が高まる。

法よりも女性に多くの関心を向ける刑事ユミン役にはチェ•ダニエルがキャスティングされた。『シラノ:恋愛操作団』では愛に純粋な男、『共謀者たち』ではカリスマあふれる強烈な目つきが印象に残っている。また『11時』では、理性と感性を行き来する演技を見せて演技の幅をぐんぐん広げている映画界の若手俳優チェ•ダニエル。

彼は『治外法権』で期待されることがある。エリートコースを歩んできたビジュアルも魅力的な刑事としてチェ・ダニエルの

イム・チャンジョン、チェ・ダニエルは12年にヒットした映画『共謀者たち』で、共演。今回『治外法権』で再びヒットを巻き起こせるのか注目が集まる。殺人事件担当の刑事のような心理分析官イム・チャンジョンと、分析官のような刑事のチェ・ダニエル。この2人の組み合わせが観客に痛快なアクションと笑いをお届けする予定。

2人が立ち向かう宗教集団、極楽教の教祖ソンギ役には映画界のベテラン俳優チャン・グァンがキャスティングされた。『トガニ』で印象的な悪役を披露し、強烈な印象を残したことある彼は今回韓国を蝕んでいる信仰宗教の教祖としてまた個性の強いキャラを演じるとのことだ。

『神秘少女』イム・ウンギョンが『治外法権』に新鮮な風を吹かせる。10年ぶりにスクリーン復帰することも注目ポイントの1つ。彼女は劇中、事件解決の重要な鍵を握る人物として登場、強烈な存在感を放つ。イム・ウンギョンは極楽教の不正を暴く2人に助けながらアクションも披露する予定だ。

ここに貫禄の名俳優イ・ギョンヨンも参加する。『許三観』『情報提供者』『タチャ〜神の手〜』『海賊−海に行った山賊』『群盗〜民乱の時代〜』など数々の作品で活躍中のイ・ギョンヨン。彼は『治外法権』で極楽教の教祖を検挙するためにイム・チャンジョンとチェ・ダニエルと意気投合する特殊班のワンチーム長役として登場する。

最強コンビイム・チャンジョンとチェ・ダニエル主演で、演技派俳優が脇を固めているヒット要素満載の映画『治外法権』は1月11日にクランクインし、8月公開予定である。

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

映画をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ