ぽちゃ好き歓喜! ダイエット番組で結成された「ODB12」に本格始動を望む声

1月12日(木)18時15分 メンズサイゾー

 11日放送のダイエットバラエティ『おデブがアイドルに大変身!ダイエット総選挙2017』(TBS系)に出演したアイドル志望の女子たちが、ネット上のぽっちゃり好きの間で話題になっている。


 番組では、オーディションによって体重80キロ以上の女性を募集。集まった女性たちはアイドルユニット「ODB12(おデブトゥエルブ)」と命名され、番組の最後にパフォーマンスを披露することになった。


 地下アイドル的な活動をしているメンバーはいたものの、ほとんどが一般人で結成されたODB12。さっそくそれぞれに合うと思われるダイエット法を教えられ、90日間の厳しい減量生活に入った。ちなみに、今回の企画はもっとも痩せた人がユニットのセンターに抜擢されるという趣向だ。


 全員そろってのフィットネストレーニングなどを挟みつつ、日々の食事制限に奮闘した彼女たち。体重変動に一喜一憂する彼女たちは次第に仲間意識を芽生えさせ、支え合うようにダイエットに取り組んでいた。その努力が実り、12人全員が20キロ以上の減量に成功。トップは体質改善を促すという「MCTオイル」を使用したメイドカフェ店員の「ぢをん」で、彼女の記録はマイナス27キロだった。


 そして、エンディングでAKB48の大ヒットナンバー『恋するフォーチューンクッキー』を披露。同曲の振り付けをエクササイズに取り入れていた彼女たちは見事なダンスパフォーマンスを見せ、ダイエット成功の喜びを爆発させた。


 そんな彼女たちにネット上のぽちゃ好き男子からは、「痩せる前も可愛かったけど、適度なムチムチ感が残る今も最高」「こんな女の子に抱きしめられたい」「普通に付き合いたいレベル」といった絶賛の声が続出。キュートな笑顔に癒された視聴者も多く、アイドルとしての本格始動を期待する人もいるようだ。すでにアイドル界にはマシュマロボディをウリにするグループ「Pottya(ポッチャ)」などがあるが、ODB12からも芸能活動を本格化させるメンバーが出てくるのかもしれない。


 また、グラビア界にもムチムチとした魅力を振りまくタレントがいることから、ネット上にはODB12のビキニを見たいとの声も。ムチムチ系グラドルといっても幅広いが、彼女たちと似た体型で注目を浴びるタイプもいるため、ODB12のメンバーがグラビア界に進出することになれば大きな反響を呼びそうだ。


 さらにバラエティ界には、元AKB48の野呂佳代(33)や元アイドリング!!!の菊地亜美(26)など、ぽっちゃりをイジられながら活躍するタレントもいる。丸っこいカラダつきと明るいキャラクターの彼女たちは好感度も高く、番組の盛り上げ役として重宝されている存在だ。


 今回注目を集めたODB12のメンバーが芸能界に挑戦するかはわからないものの、愛くるしい魅力のぽっちゃり女子にも活躍の場はありそうだ。
(文=aiba)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ダイエットをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ