乃木坂46生駒里奈、紅白連続出場に意欲 映画「コープスパーティー」続編製作決定会見2

1月12日(火)20時36分 MAiDiGiTV



 アイドルグループ「乃木坂46」の生駒里奈さんが1月7日、初主演映画で昨年公開された「コープスパーティー」(山田雅史監督)の続編決定会見に登場。昨年末には乃木坂46としてNHK紅白歌合戦に初出場。「初出場としては二度と出場できないから楽しむぞと思って出ました。家族や友達も見てくれて、すごい場所だと感じました」と振り返り、今年も出場したいかと聞かれると「1回(の出場)で終わらずに、皆さんがまた見たいって思ってもらえるようなグループになりたい」と連続出場に意欲を見せた。

 また、紅白では「AKB48」のパフォーマンス中に元メンバーの前田敦子さんや大島優子さんが登場するサプライズ演出もあったが、過去にAKB48と乃木坂46を兼任していた生駒さんはステージの様子をモニターで見ていたと明かし、「紅白でサプライズができるくらいの大きなグループに自分もいたんだなと思った」としみじみ。「(AKB48で)学んだことを生かしながら乃木坂というグループで頑張りたい!」と意気込んでいた。 

 「コープスパーティー」は、15年以上にわたって人気を誇り、コミカライズやアニメ化もされたホラーゲームを基に、山田監督が実写化。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

乃木坂46をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ