GENERATIONS、最新曲をTV初披露 - 高校時代の部活動写真も公開

1月12日(金)16時0分 マイナビニュース

ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONSが、きょう12日(20:00〜21:48)に放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』の2時間スペシャルで、最新曲をテレビ初披露する。

今回は、全曲観客を入れたライブ感満載のステージに加え、「部活に青春を捧げる高校生に聞いたアガるJ-POPランキング」を発表。昨年、登美丘高校ダンス部のバブリーダンスが話題を集めたが、全国のダンス部、チアリーディング部、男子新体操部が、スゴ技パフォーマンスでランクイン曲を披露する。さらに、出演アーティストが部活動時代の秘話や写真を公開する。

GENERATIONSは、最新曲「ALRIGHT! ALRIGHT!」をテレビ初披露。さらに、部活に青春を捧げる高校生たちが「運動部でも文化部でも高校生みんながアガる」と大絶賛する「AGEHA」をスペシャルメドレーでパフォーマンスする。

また、5人組の女性ボーカルグループ・Little Glee Monsterは、ドラマ『陸王』のクライマックスシーンを盛り上げた「Jupiter」と「だから、ひとりじゃない」のスペシャルメドレーを披露。コブクロは「君という名の翼」、NEWSは「LPS」、乃木坂46は「いつかできるから今日できる」、WANIMAは「シグナル」を歌う。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

高校をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ