「変態だな」に志尊淳演じる"みき"が反撃『女子的生活』第2話

1月12日(金)17時0分 マイナビニュース

俳優の志尊淳がトランスジェンダーの主人公・小川みき役を演じ、反響を生んでいるNHKドラマ10『女子的生活』(毎週金曜日 22:00〜22:49)の第2話が今夜放送される。

志尊演ずるみきの性別は男性であるが、見た目は美人。しかし男には興味がなく、好きになるのは女性という複雑な役どころだ。

第2話では、みきと同居生活中の後藤(町田啓太)がある日、みきに会わせたい人がいると言い出す。その人物はかつての同級生でミニーさん(中島広稀)と呼ばれていたダサい男だった。「リストラされニート状態で鬱っぽいミニーさんを助けたい」という後藤の思いに負け、渋々ながら了承したみき。

しかしミニーさんは気遣いを見せるみきに反応しないばかりか、挙げ句の果てには「変態だな」「このバケモノ」などとみきをディスりはじめる。そんなミニーさんに対してみきは、「彼が病気なのではなく、ただ自分たちを見下げたいだけなのだ」と見抜き、ビールを頭にかけ反撃に転じるのであった。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

志尊淳をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ