ゆきぽよ、“天女”衣装で優雅な舞い「慣れないお上品な動きで…」

1月12日(日)7時15分 マイナビニュース

モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が11日、静岡県静岡市のツインメッセ静岡 北館大展示場で開催された「SDGs 推進 TGC しずおか 2020 by TOKYO GIRLS COLLECTION」(TGC しずおか 2020)に出演した。

ゆきぽよは、文化庁が進める「日本博」事業として展開された「三社祭礼囃子と×TGC SHIZUOKA STAGE」に登場。自身がプロデュースする「noalice by ryuyu」の振り袖を天女風にアレンジした衣装を身にまとった。

このステージでは、静岡県無形文化財第1号に指定されている掛川市横須賀の祭り囃子である“三社祭礼囃子の生演奏に合わせ、三社祭礼囃子保存会と静岡県立横須賀高等学校郷土芸能部の学生ら総勢32人が伝統的なお囃子とひょっとことおかめの踊りを披露。ゆきぽよもセンターで優雅な舞いを披露して観客を魅了した。

パフォーマンス後、ゆきぽよは「ゆきがデザインしたお着物を天女風にアレンジさせていただきました」と説明し、「慣れないお上品な動きで踊らせていただきました」と話して笑いを誘った。

「TGC しずおか」は、地域の魅力や産業をコンテンツ化し全国へ向けて発信する東京ガールズコレクション(TGC)による「TGC地方創生プロジェクト」の一環で、今年2回目の開催。昨年は、国連総会で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」(SDGs)の普及を目的に開催されたが、2年目となる今回は、より具体的にSDGsに取り組んでいきたいという思いを込めて「LET'S TAKE ACTION」をテーマに掲げ、ファッションショーやライブイベントなどを展開する。

マイナビニュース

「ゆきぽよ」をもっと詳しく

「ゆきぽよ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ