集英社が「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」の商標を出願 「5部アニメ化か」とファンから期待の声

1月12日(金)18時9分 ねとらぼ

「JOJO's Bizarre Adventure Golden Wind ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」の商標

写真を拡大

 集英社が「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」の商標を出願していたことが分かり、「ついに5部アニメ化か」と話題になっています。
 今回商標出願が確認されたのは「JOJO's Bizarre Adventure Golden Wind ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」と、「JOJO」(4文字目の「O」がてんとう虫になっている)のロゴ2点。「黄金の風(Golden Wind)」は「ジョジョの奇妙な冒険」第5部のサブタイトルで、てんとう虫も5部のシンボルマークとして作中の随所に登場しています。
 「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」は1995年から1999年まで週刊少年ジャンプ誌上で連載(コミックス47〜63巻に相当)。舞台をイタリアへと移し、DIOが生前遺した息子の1人、ジョルノ・ジョバァーナとその仲間たちが、ギャング組織「パッショーネ」の中で戦い、成り上がっていく姿を描いています。

ねとらぼ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ジョジョの奇妙な冒険をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ