互いの“声”褒める松潤&相葉、「ジュレーム」新CMで声入れ替わる。

1月12日(火)4時0分 ナリナリドットコム

人気グループ・嵐の松本潤(32歳)と相葉雅紀(33歳)が、コーセーコスメポートのヘアケアシリーズ「ジュレーム」の新CMで共演。1月12日より、「2人トーク/オレンジ」篇と「2人トーク/ピンク」篇を全国で放映開始する。

今回の新CMでは、ジュレームブランドではおなじみとなった松本と、ジュレームブランドのCM初出演の相葉がついに共演。「2人トーク/オレンジ」篇では、ジュレームブランドのCMの先輩である松本が相葉に、人の印象にとって髪が大切であるということを教える内容となっている。

一方、「2人トーク/ピンク」篇では、松本と相葉の声が入れ替わり、声によってお互いの印象が大きく変わることを実感。声とともに人の印象にとって「髪」が重要であることを知った2人が元の声に戻って、「ジュレーム!!リラ〜ックス!!」と2人一緒にお決まりの叫びを披露する内容だ。

CMのオファーが来た時の気持ちを、相葉は「えっ!僕でいいの? って思いましたよ。マツジュンがずっとやってきたあの名台詞もしかして近くで聞けるのかなとか、すごい楽しみでした」とコメント。

相葉初の「ジュレーム!!」の叫びは、監督が「人生で初めてとは思えない」と評するほどの大絶賛で、相葉自身も「他のメンバーに『ジュレーム!!』を叫んだことを自慢したい」と嬉しそうに語った。

また、松本は相葉の声に関して、「相葉さんのイメージが明るいじゃないですか、明るいイメージなんだけど、実際の声、意外と渋いんですよ」と絶賛。これに対して相葉も「松潤の声もやっぱり渋いですよね、落ち着いてるよね、声が」と松本の声を絶賛した。

今回、2人で「ジュレーム!!」と叫ぶのは、松本のアイデア。松本は「このCMって『ジュレーム!!』って叫ぶところが、すごい印象に残るって話をいろんな人に言われるので、それを2人で言えたらいいなと思っていたので、念願かなって嬉しい」と「ジュレーム!!」と叫ぶことへの想いを告白。また、相葉は「ジュレーム先輩(=松本)は流石で、松本さんのやる『ジュレーム!!』に合わせて、やっていた」と、ジュレーム先輩の「ジュレーム!!」の凄さを感じていたようだ。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

共演をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ