稲垣吾郎「あまり話したことがない」母を語る

1月12日(金)5時51分 ナリナリドットコム

タレントの稲垣吾郎(44歳)が、1月11日に放送されたバラエティ番組「ゴロウ・デラックス」(TBS系)に出演。「あまり話したことがない」という母について語った。

稲垣はこの日、「ボクはあまり自分の母のことって話したことないんですけど」とした上で、「とにかく優しい人で。28(歳)くらいのときにボクを産んで」と紹介。

怒られたことは「ほとんどない」そうで、「甘やかされて育ち過ぎました」と感じているという。さらに「(母には)一度も怒られないし、何も否定されない」と続け、「こんなんじゃダメだろうと(我ながら)思う」時期もあったようだ。

また、「うちの母は新聞配達をしていた」と明かし、「ボク、団地育ちで、家で一人で待ってるのが寂しかったから、母の夕方の新聞配達に結構付き合って」と、新聞配達を手伝っていた子ども時代に言及。

「団地なんですごい新聞配達も効率良くできるんですよ。エレベーターのところに新聞置いていっぱい」「それを一緒にやっていた記憶が。ずーっと母と一緒にやってた記憶がある」と楽しそうに話す稲垣だった。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

稲垣吾郎をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ