芳根京子「スエットは楽」楽屋にいるような感覚に?

1月12日(金)7時5分 日刊スポーツ

フジテレビ系連続ドラマ「海月姫」の出演者たち。左から北大路欣也、工藤阿須加、芳根京子、瀬戸康史、要潤

写真を拡大


 女優芳根京子(20)主演のフジテレビ系連続ドラマ「海月姫」(くらげひめ=15日スタート、月曜午後9時)の制作発表が11日、都内で行われた。
 クラゲオタクの女子・月海役の芳根は「衣装はスエットが多いので、楽で楽屋にいるみたい(笑い)」。月海と三角関係になるイケメン兄弟の兄で女装男子役の瀬戸康史は「体重を6キロ減らして50キロ。ムダ毛も処理しました」。弟で童貞エリート役の工藤阿須加は「どうすれば童貞感を出せるか日々、頑張っています」と話した。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

芳根京子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ