BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

日本アニメの基礎を築いた一人、元・虫プロの野崎欣宏死去 『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』など

おたくま経済新聞1月12日(木)18時47分
手塚治虫の右腕の一人・野崎欣宏死去

 伸童舎株式会社・取締役会長の野崎欣宏さんが1月10日に死去したことが分かった。同社が発表した。享年75歳。

 野崎さんは、日本アニメーションの基礎を築いた一人と言われている。手塚治虫さんの『鉄腕アトム』から手塚アニメに携わり、虫プロダクションの資料室にて、のちの週単位アニメーションの基礎を築く「バンクシステム」の構築、「設定制作」という職種を確立するなど、現在のアニメーション制作になくてはならないものに貢献。

 通夜並びに告別式は、野崎家と伸童舎株式会社との合同葬として行われる。場所は所沢市斎場・第一式場。通夜が1月19日18時から19時、告別式が1月20日10時から11時に行われる。葬儀委員長は野崎さんの次男であり伸童舎株式会社 代表取締役社長の野崎伸治さんがつとめる。なお、遺族の希望により「誠に勝手ながら御香典、御供花、御供物の儀はご辞退申し上げます。」としている。

■野崎欣宏(のざきよしひろ)略歴

▼虫プロダクション時代

手塚治虫のもと、1963年日本初のTVアニメ『鉄腕アトム』からアニメ制作に携わる週単位でのTV放送を可能にした「バンクシステム」や「設定制作」の確立に貢献。『ジャングル大帝』他多数の虫プロアニメ作品制作に携わる。

▼虫プロ後

・オフィスアカデミーに招集され1974年放送『宇宙戦艦ヤマト』のプロジェクト参加。

・『宇宙戦艦ヤマト3』プロデューサー。

・業界初となるアニメ作品のデータを網羅した『宇宙戦艦ヤマト記録全集』を出版する。

・1976年日本サンライズ(現:サンライズ)の創業に参画。

・1976年から、長浜ロマンロボ三部作『超電磁ロボコン・バトラーV』『超電磁マシーン ボルテス V』(前2作は製作担当)『闘将ダイモス』に参加 。(制作:朝日テレビ・東映・東映エージェンシー、製作協力、東北新社・創映社(日本サンライズ))

・アニメのセルを利用した児童書、アニメ絵本『世界の名作絵本』シリーズ等を出版各社の枠を超え制作・プロデュースを手がける。

・1976年江古田で、アニメマニアの梁山泊となる『漫画画廊』をプロデュース。ゆうきまさみ、川村万梨阿、とまとあき、出渕裕、井上伸一郎(KADOKAWA 代表取締役 専務)ら後の多数のクリエイター・業界関係者が常連として通う。

・1981年伸童舎創業『ガンダム記録全集』『デュアルマガジン』などセル画付きアニメムックや雑誌を編集。

・『青の騎士ベルゼルガ物語』企画プロデュース。

・機動戦士 Z ガンダム』『機動戦士ガンダム ZZ』のデザイン協力。

・オリジナル企画『聖刻(ワース)』シリーズをプロデュース。

・小説『聖刻1092』シリーズやテーブルトークRPG『ワースブレイド』シリーズを中心に、コミック、コンシュマーゲーム、カセットドラマ・ドラマ CD などメディアミックス で展開。

・幡池裕行、千葉暁、日下部匡俊、藤田一己、明貴美加、岡本英明、シイバミツヲら数多くのクリエイターを排出する。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「日本アニメの基礎を築いた一人、元・虫プロの野崎欣宏死去 『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』など」の関連ニュース

注目ニュース
前田敦子、AKB48ヒット曲名を「ド忘れ」 “大放送事故”に中居正広も騒然 Techinsight1月17日(火)11時24分
中居正広がMCを務めるクイズ特番で「カラオケ人気曲ランキング」が出題された。AKB48で活躍した前田敦子が出演しており、「朝ドラ主題歌」の…[ 記事全文 ]
中居正広「自分だけかっこつけるの俺大っ嫌い」発言に「木村批判か?」の声 Techinsight1月17日(火)18時58分
昨年12月31日、惜しまれながら解散をしたSMAP。元メンバーの今後の活動も気になるなか、中居正広のある番組での発言が「木村拓哉への批判か…[ 記事全文 ]
ダウンタウン「笑ってはいけない」の高視聴率で日テレが頭を抱えるワケとは? アサ芸プラス1月17日(火)9時58分
昨年大みそかに放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しスペシャル絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」(日本テレ…[ 記事全文 ]
ざわちん、地雷を踏んだ一言 絶賛コメントが批判一色に J-CASTニュース1月17日(火)17時34分
ものまねタレントで、メイクのテクニックを使い様々な有名人の顏マネ写真をSNSに投稿していることで知られる「ざわちん」さん(24)。[ 記事全文 ]
「道尿寺司」…嵐・松本潤、二股疑惑相手の発言で衝撃のあだ名がついちゃった!? アサ芸プラス1月17日(火)17時58分
1月13日発売の「FRIDAY」に、嵐の松本潤との交際で世間を賑わせている艶系女優・葵つかさの完脱ぎグラビアが掲載された。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 ダウンタウン「笑ってはいけない」の高視聴率で日テレが頭を抱えるワケとは?アサ芸プラス1月17日(火)9時58分
2 上西小百合氏、上沼恵美子に「私数字持ってますよ」日刊スポーツ1月17日(火)14時37分
3 船越英一郎「モデル風美女と元日ハワイ」は何を意味するのかNEWSポストセブン1月17日(火)7時0分
4 前田敦子、AKB48ヒット曲名を「ド忘れ」 “大放送事故”に中居正広も騒然Techinsight1月17日(火)11時24分
5 カズレーザーに「好感度だだ下がり」の声 女性を“容姿の美しさ”だけでランキングTechinsight1月16日(月)21時49分
6 ざわちん、地雷を踏んだ一言 絶賛コメントが批判一色にJ-CASTニュース1月17日(火)17時34分
7 「道尿寺司」…嵐・松本潤、二股疑惑相手の発言で衝撃のあだ名がついちゃった!?アサ芸プラス1月17日(火)17時58分
8 中居正広「自分だけかっこつけるの俺大っ嫌い」発言に「木村批判か?」の声Techinsight1月17日(火)18時58分
9 成宮寛貴さんにA氏が和解求める?「責任とります」日刊スポーツ1月17日(火)11時28分
10 佐々木希 アンジャッシュ渡部建と始めていた“決意の婚前同棲” 女性自身1月17日(火)0時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア