ダレノガレ明美のドMエロボディに「ENJO最高!」 “ゲス不倫”ベッキー自滅&マギー蹴落としでハーフ枠のドンに君臨?

1月12日(火)9時0分 おたぽる

「ダレノガレ明美」インスタグラム(@darenogare.akemi)より。

写真を拡大

 今月25日に発売されるファースト写真集『ENJO』(集英社)の表紙を、ダレノガレ明美が1日、自身のインスタグラムで発表。「安心してください! ギリエロ本ではないです!」というコメントと共にアップされた、豊満な胸の谷間をあらわにしたセクシーショットには、「ENJO最高! 絶対買います!」「ダレノガレの胸の谷間にオレノアレを挟ませて下さい!」など、ファンから歓喜と興奮の声が殺到している。

「ダレノガレは去年7月21日発売の『週刊プレイボーイ』(集英社)で、男性誌では自身初となる水着グラビアに挑戦し、同誌のインタビューで『グラビアの写真集をたくさん見て、体のラインや表情など見え方をかなり考えて撮影に臨みました』と語った通り、“男目線”を研究し尽したアングルとセクシーな肉体美を披露し、『バラエティ見てて嫌いだったけど、一気に好きになった』と、新規男性ファンを取り込むことに成功。今回はファースト写真集とあって、前回のグラビア以上に男目線を意識したアングルを研究し、セクシーな肉体に仕上げてきていることでしょうから、ファンの期待は高まっているようです」(芸能関係者)

 ハーフタレントでセクシー路線といえば、マギーも、先月1日に発売した『Your まぎー』(講談社)で大胆な姿を披露し話題となった。

「M字開脚を披露するなど、マギーのセクシー路線変更に、ダレノガレは対抗意識を燃やしているようで、今月3日に放送された『世間とズレてる芸能人は誰だ!?ズレ!オチ』(フジテレビ系)の『20〜60代主婦に聞いた バラエティで生き残りそうなハーフタレントランキング』というコーナーに出演した際には、『マギーよりしゃべれんだよ、私。アイツつまんねーもん』『私のほうがスタイルブック売れた!』と、マギーについて暴言を吐きまくっていました。結果的に、ダレノガレは8位のマギーよりも上の6位にランクイン。さらに、このランキングで1位に選ばれたベッキーは、ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音との不倫騒動で、この先、仕事が激減するとみられますから、写真集の売れ行き次第では、ダレノガレがハーフタレントの雄となる可能性は低くはないでしょう」(同)

 ダレノガレは現在、俗に“お肌の曲がり角”といわれる25歳なだけに、写真集の売れ行きが悪ければ、セクシー路線は即終了となり、マギーにお株を奪われることになりかねないのだが、結果はいかに?

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ゲス不倫をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ