注目ワード水曜どうでしょう・新作 ロハス製薬・容姿の良し悪しで異性 中国・メディア けものフレンズ・たつき監督 独身税・炎上 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

小沢一郎氏 公明党吸収を画策かと元側近が説明する

NEWSポストセブン1月12日(水)17時0分

 政権交代から1年半のカオス状態で、政界の力学は大きく変貌した。自民党を支えてきた各種団体の集票力は衰え、一部は小沢一郎氏の工作によって民主党支持に衣替えしたものの、小沢氏が党運営の表舞台から去ると、多くの組織は根無し草状態になった。岡田執行部が法人税減税を餌に企業献金を求めているのも、突然、たちあがれ日本の連立入りが浮上したのも、せっかく築いた支持基盤が揺らいでいる焦りからだ。


 大胆な言い方をすれば、今の日本で500万票、600万票を動かせる看板といえば、「創価学会」と「小沢一郎」だけなのだ。


 だからこそ、2つの大きな引力は政局を動かす力となる。民主党執行部も自民党もなりふり構わず公明党・創価学会にすり寄る姿勢を強めるのは、「反小沢」の戦いを続けるには、その力が必要不可欠だからである。ただし、現在の自民党には学会・公明と「首脳交渉」できる責任者はいないし、民主党にしても、菅氏が“学会美術館”を訪問し、仙谷氏が「公明党に人脈がある」と豪語しても、しょせんは付け焼き刃だ。学会・公明の様子見は、自民、菅民主、小沢を等距離に見た結果かもしれない。


 さらに池田大作・創価学会名誉会長が昨年5月以降、学会の主要行事にも姿を見せなくなり、第一線から退く「Xデー」が現実味を帯びていることもある。公明党のある中堅議員はこう話す。


「カリスマの時代が終われば、従来のような選挙はできなくなる。公明党議員には動揺が広がっており、党の路線決定が難しくなっている」


 かつて小沢氏は、新進党に公明党を取り込み、学会と公明の分離を実現させた。小沢氏は、公明党を「今こそ国民政党になれ」と口説き落とし、側近には「体内に取り込むことで公明党を溶かすことが日本の政治の未来にとって大切だ」と説いたと伝えられている。小沢氏の懐刀として公明の新進党合流に奔走した平野貞夫・元参院議員が語る。


「公明党が小沢を信頼できる政治家と見ていることは間違いない。選挙では何度も戦ったが、これまで小沢は一度も学会批判をしたことがない。だから公明党は民主党が政権を取ると小沢に近い市川雄一・元書記長を復権させた。時期はともかく、小沢は今でも公明・学会を吸収することを視野に入れていると思う」


※週刊ポスト2011年1月21日号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「小沢一郎」をもっと詳しく

注目ニュース
ナゾの「女性ヒーロー隊員」にネットざわつく もしかしてアノ声優? ダイドーに聞くと... J-CASTニュース9月25日(月)16時25分
ダイドードリンコの「ダイドーブレンド」ブランドの新しいテレビCMに、チラリと登場する「女性ヒーロー隊員」が誰なのか、ネットがざわついている。[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
香取慎吾、今後は「芸術活動」が主軸?高く評価される実力とは! アサ芸プラス9月25日(月)9時58分
晴れて、新たに所属事務所が決まった香取慎吾。SMAPのCDデビュー日(91年9月9日)の前日に、およそ30年も所属したジャニーズ事務所を退…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア