「ポスト宇賀」の椅子取り合戦、小川彩佳か弘中綾香か?

1月12日(土)7時0分 NEWSポストセブン

あと2か月半(写真/ロケットパンチ)

写真を拡大

 テレビ朝日の“朝の顔”宇賀なつみアナ(32)の退社で局内が揺れている。1月1日にスクープした日刊スポーツによると、宇賀は3月末でテレ朝を退社予定で、2015年9月からアシスタントを務めている『羽鳥慎一モーニングショー』も降板するという。


 同番組は退社報道当日の元旦に生放送していた。制作スタッフが当日の様子を語る。


「現場の者は報道を見て宇賀アナの退社を知りました。このネタに番組中で触れるか、どうするかをスタッフで話し合っているところに、『一切触れないように』という意向が伝えられました。


 放送後に簡単な打ち上げがあり、顔を出していた役員に宇賀アナは申し訳なさそうに、“お騒がせしてすみません”と挨拶していました」


『モーニングショー』は『とくダネ!』『スッキリ』『ビビット』と民放各局の朝の情報番組を抑え、2年連続で平均視聴率トップに君臨している。


「政治や国際情勢といった朝の情報番組では扱いづらい難しいニュースをわかりやすく解説する姿勢が視聴者に受けており、これも宇賀アナが硬軟問わず幅広いニュースに対応できていたから。後継アナ選びについては、羽鳥キャスターとの相性もあり、悩ましい問題のようです」(テレ朝プロデューサー)



 すでに局内では“ポスト宇賀”が誰になるかが話題になっている。最有力と見られるのが、昨年9月まで『報道ステーション』のサブキャスターを務めていた小川彩佳アナ(33)だという。


「降板後はAbemaTVに出演し、芸人のツッコミにも上手く対応している。『報ステ』の経験、認知度もある。問題は再びハードスケジュールになるため、本人が首を縦に振るか……」(テレ朝局員)


 局の看板番組のMCは若手にとっても垂涎の的だ。


「若年層の人気が高い弘中綾香アナ(28)は“情報・報道番組向きではない”という社内評価でしたが、最近は入念に新聞を読む姿が目撃されています(笑い)。20代からの抜擢となれば、同期で『スーパーJチャンネル』のキャスターを務める林美沙希アナ(28)もライバルになりそうです」(前出・プロデューサー)


 仁義なき“朝活”が始まった。


※週刊ポスト2019年1月18・25日号

NEWSポストセブン

「ポスト」をもっと詳しく

「ポスト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ