【東京オートサロン2019】白い二の腕が眩しいTOYOの美女

1月12日(土)7時0分 NEWSポストセブン

トーヨータイヤブースの美女コンパニオン、ゆりあさん

写真を拡大

 世界最大級ともいわれるカスタムカーの祭典「東京オートサロン2019」が1月11日〜13日、千葉市の幕張メッセで開催されている。


 今年は大手自動車メーカーのほか、主要なパーツメーカーやカスタムショップなど426社がブースを構え、市販車をベースに華々しく着飾ったチューニング車両が過去最多となる906台展示されている。若者のクルマ離れが叫ばれて久しいご時世だが、ここ数年の来場者数は30万人を超え、今年も広いイベント会場は多くのコアな自動車ファンでごった返している。


 来場者を魅了するのはクルマばかりではない。例年、オートサロンの見どころとなっているのが、各ブースを彩るコンパニオンたちだ。


 いま流行りのSUV(スポーツ多目的車)に履く大型専用タイヤなどを多数展示しているTOYO TIRE(トーヨータイヤ)ブースでは、黒と青のヘソ出しコスチュームに身を包んだ妖艶な美女(ゆりあさん/ミシェルエンターテイメント所属)を発見。


 新体操やクラシックバレエで鍛えた健康美と白い二の腕が眩しい彼女。“東洋の魔女”ならぬ“TOYOの美女”の微笑みに惑わされてみるのもいいだろう。


●撮影/内海裕之

NEWSポストセブン

「東京オートサロン」をもっと詳しく

「東京オートサロン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ