篠田麻里子の愛犬が“カメラ目線”覚える? 「飼い主に似てきた」と評判。

1月12日(月)14時45分 Techinsight

カメラ目線のムッシュと篠田麻里子。(画像は『篠田麻里子Instagram』より)

写真を拡大


篠田麻里子が愛犬のムッシュと撮った写真をInstagramで公開。ムッシュがしっかりカメラを見つめる姿に「カメラ目線のまりムッシュ可愛すぎ」、「あらあらお目々ぱっちり家族だね」と読者も癒されていた。ペットの犬がカメラ目線を覚えたという話は耳にするが、篠田麻里子もそれを実感しているようだ。

元日は『篠田麻里子 maricollet3 Instagram』にマルチーズのムッシュとこめちゃんのツーショットを投稿して「今年もよろしくお願いします」と新年の挨拶をするほど犬が大好きな篠田麻里子。11日に「カメラ目線、流石のムッシュ先輩」と、ムッシュと仲良く写る姿を公開してファンを喜ばせた。

そろってカメラ目線なので「飼い主に似るって言うけど顔が似てるようなぁ、しかし可愛い2人だね」とコメントが寄せられており、「麻里ちゃんの仕事見てるからカメラの意味を覚えてるのかな。可愛いなぁ」と感じるファンもいた。

愛犬の写真を毎日のように撮っていると、いつのまにか「自分でカメラ目線をするようになった」という飼い主の体験談はネット上でも見かける。ムッシュの場合はそれに加えて、飼い主の篠田麻里子が撮影の仕事をする姿を見てカメラ目線を覚えたのかもしれない。

※画像は『篠田麻里子 maricollet3 Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

篠田麻里子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ