キム・カーダシアンの自撮り技術にヒラリー・クリントン「彼女は完璧」

1月12日(火)16時12分 Techinsight

ヒラリー・クリントン、キムを絶賛(出典:https://www.instagram.com/kimkardashian)

写真を拡大


大統領選に出馬し、選挙運動を展開中の元ファーストレディ、ヒラリー・クリントン氏。彼女がこのほど人気トーク番組に出演し、“セルフィークイーン”ことキム・カーダシアンとの出会いを語った。

このほど、ヒラリー・クリントン氏が『The Ellen DeGeneres Show』に出演。そこでキム・カーダシアンと出会い、自撮り写真撮影に付き合った日をこう振り返った。

「まずは言わせて。キムは本当に良い人だったわ。」
「でも当然、こう言われたの。“セルフィーを撮っても構いませんか?”って。」

そこで撮影に応じたというヒラリー氏は、このように続けた。

「キムのスマホには至るところに照明がついていて、まるで小さな電球のようだった。」

連日のように自撮りに励みSNSに公開しているキムだけに、写り具合には相当なこだわりがあるもよう。「しかも撮り方もかなり上手なの」とヒラリー氏は明かす。

「そう、アングルも完璧だったわ。キムが撮ると、誰でも実物より良く見えるのよ。」

現在35歳のキムは、なんと4歳の頃に初セルフィーを撮影。ティーンになるとデジタルカメラで撮るようになり、その楽しさにハマったという。自撮り撮影から30年以上。自慢のセルフィーをまとめた本まで出版したキムの腕前に、撮られ慣れているヒラリー氏も驚いたようだ。

出典:https://www.instagram.com/kimkardashian
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

キム・カーダシアンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ