キム・カーダシアン、自宅の超巨大なセレブすぎる冷蔵庫を大公開! 別次元すぎるキムの普段の食生活とは…?[動画あり]

1月12日(日)17時48分 tvgroove

キム・カーダシアン

全米お騒がせセレブ一家「カーダシアン家」の次女でリアリティスターのキム・カーダシアンが、自宅の超巨大なセレブすぎる冷蔵庫を大公開し話題となっている。

1月8日、キムはSNSの動画で、自宅のキッチンと食糧庫の中身を公開した。巨大冷蔵庫に興味を持ったファンのリクエストに応えたのだ。キムが夫のカニエ・ウェスト、そして子供たちと住む家は、ハリウッドのヒドゥン・ヒルズに建つ豪邸で、およそ6000万ドル(約66億円)。中には2つのキッチンといくつかの食糧庫、冷蔵庫、冷凍庫を備えている。

インスタグラムに公開された動画では、まず食糧庫が紹介された。広い食糧庫はウォークインタイプになっており、中のカウンターには、シリアルやスナックがガラス容器に詰め替えられた状態で保管されていた。キムは「プラスチックは使いたくないの。だからガラスの容器に入れているわ」と語っている。しかも自宅にフローズンヨーグルトの機械まであり、お店入らずだ。

また、いくつかある冷蔵庫のうち1台は飲み物専用になっており、VossやFlowといったミネラルウォーターがガラスボトルや紙製パックで保存されていた。炭酸水のペリエやカナダドライもこちらに入っている。どれもプラスチック容器は避けているようだ。

別の冷蔵庫はジュースや牛乳専用。特に牛乳は、オーガニックのもの、無乳糖のもの、オーツ麦でできた植物性のものと、3種類用意されていた。キムには、長女ノース(6歳)、長男セイント(4歳)、次女シカゴ(1歳)、次男サーム(7カ月)の4人の子供がおり、「子供たちにそれぞれ好みの牛乳があるのよ」と語っている。

まだまだツアーは終わらない。キムはカメラをキッチンへ移し、「すべてはここから始まるのよ」と語る。普段からここで料理しているようだ。設置された巨大冷蔵庫の中には、新鮮なオーガニック野菜が保存されている。中にある3つの棚はたくさんのフルーツや野菜が詰まったカゴでいっぱいになっていた。「実は、いつか自給自足するための農園を作ろうとしているの」とキムは語る。この冷蔵庫だけでも畳何畳分だろうと思うほどの広さだ。

他の棚には、作り置きされたおかずがガラス容器に入って保存されていた。また、ケチャップやマヨネーズなどもこちらにある。キムは現在、植物性食品を中心とした食事を心がけているようで、冷凍庫には肉を使わないソーセージも入っていた。昨年9月、情報サイトpooshの取材に応えたキムは、13年もの間、乾癬(かんせん)という生活環境に由来するといわれる皮膚病にかかっていることを明かした。植物性食品はこの乾癬に効果的との研究結果もあることから、この食生活を取り入れているようだ。ただし、すべての人に効果があるわけではないため注意していただきたい。

ちなみにキムの一番好きな食べ物は、動物性の食材をつかわない「ヴィーガン・タコス」だそうだ。キッチンの外にはもう一つの食糧庫があり、中にはガラス容器に入ったパスタや乾物が保管されていた。かつてキムは、自宅のことを「最小限のものしかない、修道院のようなところよ」と語っていたが、今回の動画を公開したことで、本物の億万長者や美の女王が普段どのように生活しているかを垣間見ることができた。

tvgroove

「キム・カーダシアン」をもっと詳しく

「キム・カーダシアン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ