TVアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』第2話先行場面カットが到着! 宮野真守さん演じる新キャラが登場

1月13日(金)15時0分 アニメイトタイムズ

 渡辺航氏原作による自転車<サイクル>ロードレースに全てをかける高校生たちの戦いとドラマを描くTVアニメ『弱虫ペダル』。その新シリーズとなる第3期『弱虫ペダル NEW GENERATION(ニュージェネレーション)』が、テレビ東京ほかにて絶賛放送中です!

 そして、1月16日(月)より順次放送となる第2話「巻島が残したもの」より、先行場面カットが公開となりました。第2話より、新キャラクターとして葦木場拓斗(CV:宮野真守)が初登場となります。箱根学園に所属する身長202cmという長身が特徴の次期エース候補。本編での活躍にご注目ください!第2話先行場面カットが到着!
 尊敬する先輩・巻島が卒業を待たずして部を退部し渡英するというショックから抜け出せず、一人調子が上がらない坂道。練習でも空回りしている坂道に、同じく巻島からクライマーとしての魂を受け継いだ手嶋が語りかけます。一方、箱根学園も新キャプテンに泉田が任命され、今年の雪辱を果たすべく新生チームが始動。その中には新たなメンバーの姿が……。

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

弱虫ペダルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ