TVアニメ『昭和元禄落語心中-助六再び篇-』第2話先行カット&あらすじ公開!

1月13日(金)17時30分 アニメイトタイムズ

 繊細な人間描写で高い評価を得る雲田はるこ原作(講談社「ITAN」所載)による、昭和の落語界を舞台にした噺家の愛おしき素顔と業を描く人気漫画『昭和元禄落語心中』。2016年1月にTVアニメ化を果たし、濃厚な人間ドラマと落語シーンの繊細な描写で話題となった本作のアニメ第2期が、いよいよ先週よりMBS、TBS、BS-TBS"アニメイズム"枠、AT-Xにて放送開始となりました!(Amazonプライム・ビデオにて最新話が独占配信中!)

 そしてこのたび、第2話先行カット&あらすじが到着しました! 第2話からは物語の重要人物“みよ吉”を演じる林原めぐみさんがヴォーカルを担当する、第2期オープニング映像&主題歌がオンエアとなります。こちらもぜひチェックしてください。第2話先行カット&あらすじ公開!
<第2話あらすじ>
 前科者のヤクザだった過去を週刊誌に暴かれた与太郎。ワイドショーは落語界の一大スキャンダルに大騒ぎだったが、当の本人はどこ吹く風。興味なさげに高座に上がるが、その落語にははっきりと焦りの色が伺えた。テレビの仕事も激減し、寄席の客も一段と厳しい視線を送ってくる。苛立ちを募らせるばかりの与太郎だったが、どうもその原因はスキャンダルだけではないようで……。>>http://rakugo-shinju-anime.jp/ (TVアニメ『昭和元禄落語心中』公式サイト)
>>https://twitter.com/rakugoshinju?lang=ja (TVアニメ『昭和元禄落語心中』公式twitter(@rakugoshinju))

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ