透けすぎ!「ガキ使」高橋メアリージュンのヒップに賞賛が相次いだ問題部位

1月13日(日)17時59分 アサ芸プラス

 18年大みそかに放送されたバラエティ番組「絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!」(日本テレビ系)の視聴率が、前半(18:30〜)14.3%、後半(21:00〜24:30)12.8%だったことがわかった。同番組は、昨年より数字を下げたという。

「『絶対に笑ってはいけない』シリーズは、前年の『アメリカンポリス24時!』が前半17.3%、後半16.3%だったのですが、今回はそれぞれ3ポイント、3.5ポイントのダウンとなりました。毎年、テーマなどは変えているものの、基本構成は同じであるため、視聴者からはマンネリ化が指摘されています。そのため、次回はさらに数字を下げる可能性もあるでしょう」(テレビ誌記者)

 また同番組には今回も様々な俳優が出演。その中でも高橋メアリージュンは、友近や、ゆりやんレトリィバァとともに接客女性役で登場し、体を張った熱演が視聴者から絶賛されたという。

「高橋は今回、ボディラインのわかるスーツで登場し、胸や美脚の間をまさぐりながら艶っぽいダンスを披露しました。その際、ヒップを突き出すシーンがあったのですが、下に履いていると思しきアンダーウエアの形がくっきりと浮き出ていたため、視聴者からは『思いっきり透けてて艶すぎる!』『スタイルが神!』と絶賛する声が相次ぎました。また女優でありながら振り切った演技を見せたことについても『ファンになった』と称賛されています」(前出・テレビ誌記者)

 放送後、高橋は自身のインスタグラムで「貴重な経験をありがとうございました。2018年最高の思い出」と、出演の喜びを綴っている。今回の出演で、さらに彼女の演技の幅が広がるかもしれない。

アサ芸プラス

「ガキ使」をもっと詳しく

「ガキ使」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ