「ニンテンドースイッチ」のローンチタイトルに『ゼルダの伝説』 『スプラトゥーン2』は夏、『スーパーマリオ オデッセイ』は冬に発売

1月13日(金)13時59分 BIGLOBEニュース編集部

スプラトゥーン2

写真を拡大

任天堂は13日、東京ビッグサイトで「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」を開催し、新型家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を3月3日に発売すると発表した。価格は2万9980円となる。


「ニンテンドースイッチ」と同時に発売されるローンチタイトルには、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』とハード特性を活かした画面を見なくても遊べる新作ゲーム『1-2-Switch』が登場。今後発売予定のタイトルとして、腕が伸びる格闘スポーツゲーム『ARMS』と『splatoon 2』を2017年夏、マリオの新作『スーパーマリオ オデッセイ』を2017年冬に発売すると発表した。さらに、『Xenoblade2』、『ファイアーエンブレム無双』、『真・女神転生』や『スカイリム』の最新作など現在80タイトル以上を開発中だと明かした。


「ニンテンドースイッチ」は、家庭用据置型テレビゲーム機でありながらテレビの前以外でも楽しむことができる新しいコンセプトのゲーム機。2つの本体着脱可能コントローラー「Joy-Con(ジョイコン)」を採用し、一人でも大勢でも、自宅でも外出先でも、シーンやシチュエーションに合わせてプレイスタイルを切り替えることができる。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

スーパーマリオをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ