エド・シーラン、ある“モノ”を断って23キロの減量に成功

1月13日(金)17時45分 シネマカフェ

エド・シーラン、ある“モノ”を断って23キロの減量に成功

写真を拡大

歌手業を一年休業し、復活を遂げたエド・シーランが、23キロもの減量に成功したことを明かした。

ラジオ番組「The Breakfast Club」に出演したエドは、休業中に「このままでは風船のように膨らんでしまう」と危惧したと語っている。舞台で歌ったり飛び跳ねたりすることが、どれだけカロリーを消費していたかを休業中に思い知ることになったのだそう。

運動量が激減したことで膨らみ始めた身体をどうにかしなくては…とダイエットに一念発起したエドは、まずはビールを絶つことを決意。そしてエクササイズも取り入れることに。結果、23キロの減量に成功した。

エドはつい先日、立て続けに新曲を2曲発表し、3月には新アルバムの発売を控えている。休業前と同様の“運動量”が見込まれていることから「また、ビールを飲み始めたよ」とうれしそう。

休業中は、アイスランドやガーナ、オーストラリアなど世界を旅して周り、日本にも滞在したとうエド。「日本の人は、僕なんかにはまったく興味がないみたいで、好意を示してくれたのは2人だけだった」と言うが、ただ単にダイエット中でいつものエドとは容姿が違い、気付かれなかったのかもしれない。

シネマカフェ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

減量をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ