BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「アイヒマンを追え!」が明かす新事実 ナチ大物戦犯追及に陰の主役がいた

J-CASTニュース1月13日(金)15時4分
画像: バウアー検事長(映画「アイヒマンを追え!」から)© 2015 zero one film / TERZ Film
写真を拡大
バウアー検事長(映画「アイヒマンを追え!」から)© 2015 zero one film / TERZ Film

「本当にそんなことがあったのか」——外国映画にはときどき驚かされることがある。


公開中のドイツ映画「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」も、そうした「びっくり映画」の一つだ。








モサドの執念が実る?


1960年、ナチスの超大物戦犯アドルフ・アイヒマン(1906~62)が潜伏先のアルゼンチンで捕まった。ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)に深く関与し、何百万人ものユダヤ人を強制収容所に送った元ナチス幹部。世界を揺るがす大ニュースになった。イスラエルの情報機関モサドの執念の追及が実ったとされてきた。


しかしこの映画は、新事実を明かす。ナチス犯罪の告発に燃え、アイヒマンの所在確認に直結する重要情報を入手したのは、西ドイツ・ヘッセン州の検事長フリッツ・バウアー(1903~68)だったというのだ。当時の西ドイツには、検察査当局や政府部内にナチの残党がたくさんいて、独自捜査をしようにも妨害が予想された。そこでバウアーは自分がつかんだ極秘情報をこっそりモサドに流し、それが身柄確保につながったという。


アイヒマンが裁判にかけられ、処刑された後も、バウアーの関与は長く秘匿されてきた。自国のつかんだ情報を勝手に他国の捜査機関に流すことは重い犯罪になるからだ。この映画を作ったドイツのラース・クラウメ監督(43)自身、少し前までバウアーについての詳細を知らなかったという。


バウアーはユダヤ人で、戦前は政治犯として強制収容所に収容されていたこともある。そこでナチスに転向を誓い、その後は亡命していた。映画はそうした彼の屈折した人生も下敷きにしながら、サスペンスタッチで「アイヒマン確保」へと突き進む。



ドイツ映画賞最多6部門受賞


映画だから、すべてが史実通りではないだろう。実際、バウアーが唯一信頼する部下として登場する同性愛者の若き検事の存在はフィクションらしい。だが、「西ドイツ政府はナチス戦犯追及にネガティブだった」「バウアーからの情報提供でモサドが動いた」という映画の核心部分は、おそらくその通りと思われる。要するに、戦後のナチ戦犯追及史で最大級のセンセーションを巻き起こしたアイヒマン事件の陰の主役はバウアーだったのだ。


映画は15年の製作でドイツ映画賞最多6部門受賞、ドイツ映画批評家協会作品賞、ロカルノ映画祭観客賞など多数の賞を受賞している。


現代史の深層に迫った映画ということもあって、日本でも関心が高い。


「バウアーの固い信念が伝わってくる上質なサスペンスドラマに仕上がった」(毎日新聞)


「戦後とはいえ元ナチ党員が政治などの中枢に残り、戦争犯罪の追及もままならぬ時代の空気を色濃く映し出す」(日本経済新聞)


「バウアーと若手検事の孤高の闘いに、わずか四人でアル・カポネに立ち向かう『アンタッチャブル』(一九八七年)に似た醍醐味が感じられる」(東京新聞)


試写を見た田原総一朗さん、久米宏さん、蟹瀬誠一さんなど多数のマスコミ関係者や映画人らも、様々な感想のコメントを公表している。今も歴史を直視し「過去の克服」に力をそそぐドイツの姿に触発され、感慨を新たにしたようだ。

Copyright(C) 2006-2017 株式会社ジェイ・キャスト

はてなブックマークに保存

J-CASTニュース

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「戦犯」をもっと詳しく

注目ニュース
B'z稲葉(52)、テレビでの「豹変」に驚き トーク中「老けた?」→歌「マイナス15歳...」 J-CASTニュース9月19日(火)15時53分
B'zがデビューしたのは、まだ年号が「昭和」だった1988年だ。それから約30年、当時23歳だったボーカル・稲葉浩志さんも、すでに52歳で…[ 記事全文 ]
市川海老蔵と小林麻耶で噂される再婚は大河ドラマにも出てくる風習だった!? アサ芸プラス9月19日(火)5時59分
6月に妻の小林麻央さんを乳がんで失った市川海老蔵を巡って、麻央さんの実姉であるフリーアナの小林麻耶との再婚が取りざたされている。[ 記事全文 ]
“中学生を妊娠”誤報の「月曜から夜ふかし」に人気出演者を激怒させた過去も! アサ芸プラス9月19日(火)9時58分
9月11日に放送されたバラエティ番組「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)にて謝罪コメントが発表された。[ 記事全文 ]
市川海老蔵「再婚最有力候補」小林麻耶との複雑な関係 まいじつ9月12日(火)10時30分
(C)まいじつ市川海老蔵の再婚相手に、妻の麻央さん(享年34歳)の姉でフリーアナウンサーの小林麻耶が最有力候補だとして、まことしやかに囁か…[ 記事全文 ]
山下智久、頻繁にエゴサーチしていた「気になってしょうがない」 モデルプレス9月19日(火)19時23分
【山下智久/モデルプレス=9月19日】ジャニーズの山下智久が18日放送のクイズ番組「ネプリーグ」(フジテレビ系)に出演。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 B'z稲葉(52)、テレビでの「豹変」に驚き トーク中「老けた?」→歌「マイナス15歳...」J-CASTニュース9月19日(火)15時53分
2 市川海老蔵と小林麻耶で噂される再婚は大河ドラマにも出てくる風習だった!?アサ芸プラス9月19日(火)5時59分
3 “中学生を妊娠”誤報の「月曜から夜ふかし」に人気出演者を激怒させた過去も!アサ芸プラス9月19日(火)9時58分
4 山下智久、頻繁にエゴサーチしていた「気になってしょうがない」モデルプレス9月19日(火)19時23分
5 中居正広の暗躍、ジャニーズ事務所をも秤にかける存在に週刊女性PRIME9月19日(火)4時0分
6 市川海老蔵「再婚最有力候補」小林麻耶との複雑な関係まいじつ9月12日(火)10時30分
7 山下達郎、ライブ中の「客の合唱」は迷惑 「あなたの歌を聴きに来ているのではない」J-CASTニュース9月19日(火)15時7分
8 小森純、5年ぶりテレビ出演でペニオク騒動を謝罪へモデルプレス9月19日(火)19時1分
9 Mステ特番で嵐・松本潤が櫻井翔との「不仲説」一蹴まいじつ9月19日(火)10時55分
10 香川照之「当時、私の息子が数字に興味を…」 「半沢直樹」の名ぜりふはアドリブだったエンタメOVO9月19日(火)14時25分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア