東京ディズニーリゾートでイースターイベント開催、オリエンタルランド

1月13日(金)7時0分 J-CASTニュース

ズートピアのキャラクターも登場

写真を拡大

オリエンタルランドは、東京ディズニーランド(R)と東京ディズニーシー(R)で2017年4月4日から6月14日までの72日間、春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催する。

東京ディズニーランドでは、今年初登場のキャラクター「うさたま」とディズニーの仲間たちが繰り広げるヘンテコ楽しいドタバタ大騒動をテーマに、「ディズニー・イースター」を開催。うさたまは、ウサギの耳を付けたいたずら好きで好奇心旺盛なヘンテコなタマゴのキャラクター。


ディズニーの仲間たちがイースターのお祝いの準備のためにイースターエッグをつくっていたところ、イースターエッグ工場で思わぬハプニングが起こり、突然大発生した「うさたま」たちがパーク中に逃げ出し、ドタバタ大騒動を繰り広げる。


パレードルートでは、逃げ出した「うさたま」たちを捕まえるために、ディズニーの仲間たちが奮闘する新規パレード「うさたま大脱走!」を公演。


また、ディズニー映画『ズートピア』のジュディ・ホップスとニック・ワイルドも東京ディズニーリゾートに初めて登場し、ディズニーの仲間たちと一緒に「うさたま」を追いかけるという。



そのほか、新たに「エッグハントプログラム〜"うさたま"を探せ!〜」も登場。専用マップ(無料)に記された「うさたま」の目撃情報を頼りに、パーク中に逃げ出した「うさたま」を探しながらゴールを目指す。



東京ディズニーシーでは、2015年度以来2度目となる「ディズニー・イースター」を開催。カラフルなイースターエッグや美しい花々で彩られるパークで、今年のファッショントレンドの「イースターバニ—ボンネット」(ウサギの耳をモチーフにした素敵な飾りが付いた帽子)で着飾ったディズニーの仲間たちが、東京ディズニーシーならではのファッショナブルなイースターを繰り広げる。


メディテレーニアンハーバーでは、華やかな新しいコスチュームを身にまとったディズニーの仲間たちとアメリカンウォーターフロントやマーメイドラグーンなどの4つのテーマポートから集まったおしゃれなファッションに身を包んだアーティストたちによる、春の祝祭「ファッショナブル・イースター」を公演。それぞれのファッションテーマにあわせた音楽やダンスで春の祝祭を盛り上げる。



このほか、「ディズニーアンバサダー(R)ホテル」、「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(R)」、「東京ディズニーランド(R)ホテル」、「ディズニーリゾートライン」などでも「ディズニー・イースター」に連動したプログラムを開催する。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

東京ディズニーリゾートをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ