俳優ヨ・ジング&チョン・ユジョン教保文庫にてファンサイン会!

1月13日(火)16時36分 KEJNEWS

【13日=KEJNEWS張東燁】映画『私の心臓を撃て』(1月28日公開)の主演俳優ヨ・ジングと同名小説の原作者チョン・ユジョンが光化門(クァンファムン)の教保文庫にて合同サイン会を行うと視線を集めている。

映画『私の心臓を撃て』はスリ精神病院を舞台に平穏な病院生活を送っていた模範患者スミョン(ヨ・ジング)が時限爆弾のような同い年の友達スンミン(イ・ミンギ)に出会って繰り広げられるストーリーを扱った作品である。

この映画をはじめ、『7年の夜』『28』などの作品でベストセラー作家として多くのファンをもつチョン・ユジョン作家、そしてカノジョの作品で初めて映画化された『私の心臓を撃て』の主演となったヨ・ジングが今回サイン会を開き、ファンやこ未来の観客らとの交流を試みる。

『私の心臓を撃て』の公開を記念して行われる今回のサイン会は小説の購入者を対象とし、1月16日(月)の午後5時から光化門の教保文庫で開かれる。

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

俳優をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ