『シュガーマン』第1世代ノイズアイドル出演!瞬間最高視聴率4.9%記録

1月13日(水)12時56分 KEJNEWS

【13日=KEJ金善花】90年代に大きな人気を博したダンスグループ・ノイズが出演した『シュガーマン』が瞬間視聴率4.9%を記録した。

12日に放送されたJTBCのバラエティ番組『シュガーマン』では、ガールズグループORANGE CARAMEL、Red Velvetらも出演し、ノイズの歌を再現した。この日の平均視聴率は4.0%を記録した。

この日ノイズは、「想像の中の君」を熱唱しながらステージに登場。約20年ぶりのパフォーマンスを見せたが換わらないダンスの実力を見せ、スタジオを盛り上げた。

90年代当時の人気について「スケジュールのためにいつもクイックオートバイに乗っていた」と話した。メンバーのキム・ハッキュは「ファンレターが1日に個人に対して700通来た事もある」と人気ぶりを明かした。

共演したRed Velvetは「君に望むこと」をリメイクし、カバーした。強烈なテクノサウンドに軽快なラップが加わったダンスナンバーはプロデューサー・フィルターの手によってハウス・ジャズサウンドにアレンジされ、爽やかな雰囲気をかもし出した。

ORANGE CARAMELは「想像の中の君」の新バージョン「2016想像の中の君」を披露した。

毎週懐かしの曲を新たにリメイクして披露する音楽バラエティ『シュガーマン』は、毎週火曜日夜10時50分に放送される。(写真=JTBC『シュガーマン』)

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アイドルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ